FC2ブログ

あしたも天気になぁれ!

玲夢と六華の成長記録 & 徒然日記

Take a look at this

世の中・・

 10, 2009 08:30
先日入院騒ぎのなった日、丁度会社のゴルフコンペの日だった。
プレーが終わり、帰宅する際に、発症したようだが・・・

それが、社長の目には<迷惑な話>としか、映らなかったのだろう。

「今後、コンペには参加しないように!」と釘を刺されたとの事。

「組織とはそんなもの。」と吐き捨てるように主人は話していたが、私の中で、すんなり受け入れられない気持ちが込み上げてきた。

腸閉塞・・・これは、爆弾を抱えている事は事実。
気をつけていても、色々な要因が重なり、発症してしまう事もある。
自己管理ができていない!と言われれば、返す言葉はないけれど、元々、若い頃に
患った胆石と急性膵炎。
これも、不規則な食生活から来た事は否めない。
その根本的な原因は、仕事。

納期がギリギリの為、徹夜の連続や、午前様毎日・・
食生活は、もうガタガタ。
会社の為にと頑張った若い頃のツケが今頃回ってきたのだろうか。

自分の身体を壊してまで、会社の為、お客様の為と働く事がよいものとされていた時代は、変わりつつあるとは思うけれど、それでも、まだ「過労死」と言う言葉は、今も尚新聞に載る時代。

「仕事がない、就職できない時代」
「仕事もなく、食べる物さえなく餓死する人達」と言う言葉も
新聞紙上に普通に載る時代。

これって、どこかおかしくないですか?

COMMENT 6

Fri
2009.11.13
15:39

檸檬哀歌 #ZywO3NuI

URL

みる☆ここママ さんへ

v-34温かいコメントありがとうございます。
まさに会社にあって、社員は<駒>なのかもしれません。でも、その駒をどう動かすかによって、その会社の行く末が見えてくると思います。
粗末に扱えば、先どまりになってしまうだろうと私は思いたいのですが、これもまた、簡単な事ではないようですね。
でも、今の時代だと、<駒>すらなれない人も多く居るわけですが、駒になれるだけありがたいと思え!なんて言われちゃうのでしょうか。

Edit | Reply | 
Fri
2009.11.13
15:36

檸檬哀歌 #ZywO3NuI

URL

レインままさんへ

v-34力強い応援メッセージありがとうございます。
人の上に立つ人って、やはり部下を思いやれる心を持った人が本当に上司と言えるように思います。人は些細な一言で、どうにでもなりますからね。こんな言い方は言葉が悪いかもしれませんが、でも、ちょっとしたねぎらいの言葉で、人はまた頑張れるものです。それが逆では、決してやる気は起こりません。

私自身も自分の身体の事よりも、相手の慶ぶ顔が見たくて、頑張っちゃう!仕事にしても同じなんです。だから、何度も失敗しちゃっていますが、それでも懲りもせずやってしまう自分。変えられない自分が居る事を痛感しています。それでも、以前よりはまだ、まし?になったんですけどね。頑張りすぎて迷惑掛ける事はよくない!って、少しわかってきたからかな。もう少し大人にならないと・・なんて思っているうちに、どんどん年齢重ねている私です。

Edit | Reply | 
Fri
2009.11.13
08:30

みる☆ここママ #-

URL

私の友人に8年間東京にご主人が単身赴任の方がいました。
子どもは今小学校の5年生。
まだ生まれて間もないその子と長女を残しての単身赴任。
なぜついて行かなかったのか。。。と言えばそれまでですけど・・・
最近ご主人がこちらに戻られたのですが・・・
社長が言った言葉は
「君、まだ子供さんが小さかったよね」
だったそうです。
彼女がようやく決心してご主人の所に行こうとした矢先でした。
「使うだけ使ってこうよ・・・」
社員というものは駒なの?
「組織というものはこういうもの」
みんなそんな中で戦っているのですね。
とうにリタイアした私ですが・・・

Edit | Reply | 
Thu
2009.11.12
22:41

レインまま #-

URL

檸檬哀歌さん、こんばんは。
何すか!この社長!立場が上の人として一番心配して然るべきなのに、こんな態度を取るなんて、社長の資質ゼロですね。大丈夫、そのうちバチが当たって、もっと具合悪くなりますよ!
 
私自身も体調よりも仕事を優先する性格です。”頑張ってる私”を感じると、逆に体調回復のパワーが湧いてきたりするんですよね。
でも、我慢できない位に体調を崩してしまったら、引継ぎもままならない状態で仕事を休むことになってしまうので、健康管理も仕事のうちなんだなあと最近は感じるようになりました。
・・・とはいえ、それがなかなか難しいんですよね。いつも会社の方が強くて、自分が折れてしまいます。
 
そうそう、御礼をお伝えしなくては!先日はレインに温かいお言葉を有難うございました!v-410

Edit | Reply | 
Thu
2009.11.12
11:46

檸檬哀歌 #ZywO3NuI

URL

パインママさんへ

v-34力強いコメントありがとうございます。
こんな内容のBlogにはコメントは頂けないと思っていただけに、とても嬉しいです。同じような思いをされている方っているように思うんですよ。会社って言う組織に対しての思いっていうのでしょか。日本人は真面目ですから、どうしても、そんな傾向は強くなってしまうのかもしれません。もっと器用に生きられればいいのでしょうが、私もですが主人も、事仕事に対しては、ポリシーがあるようで、その為に、本当に若い頃はかなりテンパっていたように思います。だからこそ得た信頼って言うのは、会社への信頼にも繋がるてって思って必死だったのになぁ。
今はそれなりの年齢になり、会社の中でも経営をまず考える立場になり、色々思い悩む面も増えたように思います。
立場変わっても根本的な考え方は、人間変えられませんよね。

Edit | Reply | 
Wed
2009.11.11
17:06

パインママ #-

URL

こんばんは。読んでいて、腹立たしく。
檸檬哀歌さんのとこに、初訪問したとき、ご主人様、入院中だったんですよね


若いときの無理な仕事で、今、こんなになっている。
なんで、会社って、理解してくれない?
理解はしなくてもいい。
でも、一言でも   ねぎらい の言葉、あってもいいじゃない!!!

夫も、30代前半、部署が変わり、1年くらい 蕁麻疹でパンパンに腫れた顔で仕事をしていました。それでも、会社、組織は、見てみぬふりです。。。。
私の場合もね。



なんか・・・・おかしいよ、って
やっぱり思いますよね。
私達は、生身の人間であり、「物」
では、ないんですから。

バット・ブキャナンが、今日の一言に、今出ています。

  葛藤している時に、自分自身の姿。
   はっきり分かる
って。そうかも・・・・・・。
心身共に健康で、幸せになりたいね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?