FC2ブログ

あしたも天気になぁれ!

玲夢と六華の成長記録 & 徒然日記

Take a look at this

ちょっと振り返ってみると・・・

 20, 2009 21:32
我が家に玲夢&六華が家族になり、日々の生活の中に玲夢&六華とのお散歩タイムが加わり、何が変わったかと言えば、早起きになった事でしょうか。玲夢の大のお友達に会う為には、時間厳守
時間遅れると、ママさんお仕事あるので、帰ってしまいますからね。

週末であろうと、祝日であろうと起きる時間は普段と変わらない事。玲夢達が居なかった頃は、流石に週末やお休みの日は、普段より、少し位起きる時間が遅くても「まぁ、いいかぁ~」で、朝のまったりとした時間もあったけど、今は、ほぼ平日と同じ時間の起きていますね。余程の事がない限り、365日、起きる時間は変わらなくなったと言う事、かな。
長女が社会人になり、早番、遅番なるものは影響している事も大きな事ですけどね。

つまりとても健康的な生活を送って居ます!って事でしょうか。

暑かろうが、寒かろうが・・・目覚ましのなる時間はほぼ変わりません。 1637.gif
夏だと、少し辺りが明るくなる頃、冬はまだ日の出前なので、真っ暗な頃・・・
我が家は動き始めます。玲夢は、幼い頃は、とても早起きで私が起きれば一緒に起き出して、一緒に
動き回っていましたが、年齢と共に、トイレで一旦起きても、また寝床に戻るようになりました。
また、六華は、幼い頃からあまり早起きではなかったような気がします。
どちらかと言えば、お布団大好きっこなので、最近は、よくお布団を畳むギリギリまで居座っていますよ。

私は、早起きが習慣になった事・・・

そして、お散歩に行くようになって、我が家の周辺を再発見
何十年と生活の基盤になっていたこの街ですが、本当にまだまだ、知らなかった所がたくさんあった事、今更のように感じます。知らなかった所も沢山ありました。

また、玲夢&六華の<成長記録>と言う事で、カメラの出番がとても多くなりました。028A.jpg
カメラの魅力を知ったのも、この頃からです。


時代の流れの中で、丁度玲夢達の時代は、デジタル化になって居る事もあって、フィルムの頃よりも
断然沢山の写真を気軽に撮れるようになった事も、大きな要因かとは思います。

我が家も、昔は1台のカメラしかなかったのが、今では、イチデジが2台に、コンデジに至っては家族全員が一台ずつ持っているほどです。それだけ、お手軽に手には居る事も言えますね。

初めて玲夢が我が家にやってきた頃は、毎日毎日変わっていく玲夢の残しておこうと、日々カメラを向けていましたが、まだその頃は、カメラ自体機能もあまりよくないことに加えて、撮り方もよくわからないままカシャカシャと撮りまくり、今見直すと、本当に恥ずかしくなります。


remu05.jpg



rikka06.jpg
懐かしい写真。大切な写真。     


その時、その一瞬はもう2度と戻ってこないから・・・
残しておきたい、玲夢&六華の写真ですね。

日々撮っていた写真も、段々日を置くようになり、今はかなり撮る回数も減っては来ましたが、それでも、フトした時にカメラを持ち出してレンズを向けています。

今では玲夢、自宅の中ではカメラを向けると、一応カメラ目線を向けてくれるようになりました。
(勿論、その後に必ずご褒美をいただける事は学習時済み


091020-2.jpg


六華は気分やさんで、レンズを向けると下を向いたり、視線を逸らしたり、なかなかカメラ目線をしてくれないので、気を引くのは大変。恥ずかしがり屋の六華なのかもしれませんね。


091020-1.jpg


我が家にとって、玲夢&六華は身体は小さいけれど、とっても大きな存在。


091020-3.jpg






COMMENT 6

Tue
2009.10.27
11:01

檸檬哀歌 #ZywO3NuI

URL

みる☆ここママ さんへ

v-34コメントありがとうございます。
わんこに癒される。我が家もまさに家族夫々が癒されていると実感しているはず。大事な家族の一員として本当に大切な存在です。 みる☆ここママ さんのお宅同様我が家も主人が、結構メロメロだと思います。子供達にも見せた事のないような対応しますからね。
幼い頃の写真は、宝物です。でも、保管しているのが、機械と言うのが正直不安です。どんな形で取っておくにが一番安全なんだろう!と思いながら、日々がすぎていってしまいます。v-388

Edit | Reply | 
Sat
2009.10.24
01:56

みる☆ここママ #-

URL

こんばんは^^
檸檬哀歌さんと違って宵っ張り、朝寝坊のみる☆ここママです^^
でも、これで朝6時には起きるんですよ(笑)
わんのいる生活は本当に癒されますね。
うちは先代犬が無くなってしばらくわんがいない生活でしたが
いると居ないでは、パパさんの様子が一番違いました。
この人はわんに癒されているんだなって思いました。
ワン達の小さなころの写真。
貴重ですよね。
すぐに大きくなってしまうんですもの。
まだデジカメがうまく使えなくて、みるくの写真はそれほど多くないんです。
ブログもしていなかったし・・・
だから特に大切な写真になっています。
玲夢くんも六華ちゃんもすごくかわいい^^♪

Edit | Reply | 
Fri
2009.10.23
22:46

檸檬哀歌 #ZywO3NuI

URL

トトママさんへ

v-22コメントありがとうございます。わんこ達との生活が始まって、本当に私自身の生活は変わったと思います。玲夢&六華を通じてお友達も増えました。新しい発見も沢山しました。この仔達の存在が、生活にハリになっています。家族みんなが、この仔達の顔を見ると、ホッとして、心が和む。どんなに疲れていても心がトゲトゲしていても、この仔達がそばにきれば、優しい心を取り戻せる。身体は小さいわんこ達ですが、私達家族に大きな存在なんですよね。今までもこれからも。

Edit | Reply | 
Fri
2009.10.23
22:39

檸檬哀歌 #ZywO3NuI

URL

レインままさんへ

v-22コメントありがとうございます。そしてお忙しい中、遊びに来ていただき、とても嬉しく思っています。
ずっと前からの念願だったわんこの生活をこの年!?で始めて、最初は全くわからない事だらけで、大変でした。
でも、その課程があって今の私達の関係が築けたんだと思います。この仔達のお陰で、今まで気がつかなかった事を、沢山気づかせて貰いました。小さな幸せを本当に感謝する毎日です。これからも、我が家なりの形で、無理せずに、一緒に歩いていきたいと思ってます。

Edit | Reply | 
Thu
2009.10.22
12:18

トトママ #WJq1.QhE

URL

こんにちは

檸檬哀歌さんのおっしゃることが私にも
頷けます

2わんがいなかったら
多分、今の自分なら毎日
外を散歩するということはまずないだろう。

そして、季節感は肌では感じていても
四季を通じて
近くの公園の自然の変化もこの目でみることもなかったかもしれない。

近くにいればさほど、小さいなどと思わないんだけど、遠くからみると
こんなに小さい子達なんだぁ~と
最近になってつくづく思った私。

それでも、いつしか
私にとっても大きな存在になった2わんですよ。

Edit | Reply | 
Wed
2009.10.21
20:30

レインまま #-

URL

檸檬哀歌さん、こんばんは♪
読み逃げが続いてしまっていてすみません。やっと落ち着いて訪問できるようになりました☆
とても共感しながら記事を拝見しました。そうですよね、私も休日は昼過ぎまで眠っていたし、近所を歩いても何も考えないで歩いたりして、すごくダラダラした毎日でした。
ワンコとの暮らしを通じて季節や時間の大切さを感じるようになりました。こういう過ごし方が出来るようになって、本当に幸せだなあって感じます。
玲夢ちゃんと六華ちゃんのパピーのお写真・・・幼い顔立ちがたまりません。お写真の雰囲気から、たくさんの愛情が伝わってきます♪とっても素敵ですね~

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?