FC2ブログ

あしたも天気になぁれ!

玲夢と六華の成長記録 & 徒然日記

Take a look at this

六華の1日

 28, 2009 22:23
先週末土曜日の東京は土砂降りの雨の1日。 
当然の事ながら、お散歩は中止!
折角お友達になれそうなクッキーとも会えません。
日曜日の予報晴れを期待しながら・・・玲夢&六華にとっては、静かな1日でした。

次の日、日曜日は、予報通り雨も上がったものの、昨夜まで土砂降りの雨だったので、朝のうちは
まだ道路もかなり濡れていた為、<こんな時の出番を待っていた>レインコートに着替え、勿論目指すは
いつもの広場・・・。
橋の袂から覗くと既にお友達ワンコ達は集まっていた様子。
玲夢の足取りも幾分速くなったような気がします。

1週間ぶりに会うクッキーとじゃれあう玲夢。
丁度その日は、警察犬訓練士にJ君パパの姿も・・・
そんな玲夢の変化に、とても驚かれて、そして、喜んでいただけました。
私もそんな様子を見ていただけたこと、とても嬉しかった。
色々相談に乗っていただいて、一緒に見守ってくださったので、この様子は話すより見て貰いたかったから。 

クッキーママのお仕事の関係で、日曜日はどうしてもそんなに長い時間遊べませんが
それでも、玲夢にしたら、いい時間となった事でしょう。

朝のお散歩から一旦自宅も戻り、少ししてから、その日はちょっと商店街に用事があるので、ちょっと挑戦!?今回は六華だけを連れて行くことにしました。

と言うのも、娘達2人、1人は仕事、1人は外出だった事もあり、主人とお留守番できるとしたら
玲夢だと思い、六華だけを連れ出しました。
最初、玲夢も行きたそうな顔でしたが、大好きなボーンを貰い、それに夢中になっている間に出発です。

商店街には結構人の行き来も多く、その中を歩く六華は、少々怖がっている感じかな。
時々、立ち止まったり、リードがピンとなるほど、引っ張られ、「あれ?」と思って、六華を見ると
身体が拒否っているのがわかる。
それでもリードを引けば、また歩き出す。その繰り返しがあったけれど、これも<慣れ>だと思い
容赦なく連れ歩いた。

一緒に入れるお店には入り、わんこ入店禁止!の所では、外で待たすことにしました。
以前に玲夢と一緒で待たせたことはありますが、六華1わんでは、確か初めてかな。

以前よりお店の前で待たせる事には、正直抵抗がありました。リードを結びつけるだけですからね。
もし、リードが何の拍子で緩んで、逃げ出したら・・・其の時、車道に出てしまったら・・
もし、誰かに連れて行かれたら・・・
ナンテ、考えすぎだって思われるかもしれませんが、今の時代、どんな事をするかわからない人が
多いから、余計不安はありました。
でも、これもまた1つの<経験>、<躾け>として捉えたとしたら必要な事だと考え実行しました。
  
不安げな顔、1点を見つめる六華。
でも、鳴く事もなく、静かに私が戻ってくるのを待っていました。

六華のその時の気持ちはどんなものだったのでしょうか。
不安でいっぱいだったかな。

あの顔からしたら、そうだったかもしれません。
それでも、必ず飼い主である私は自分の元に戻ってくる!と言う信頼関係があれば、その不安も
少なくて済むでしょう。
これも積み重ねる経験から生まれるもの。最初は飼い主の私自身も不安。
お互いが成長する為の第一歩として、大事な経験ができたように思います。
偉かったね!!六華

約1時間半のお買い物。
お散歩の後の外出をした六華でしたが、流石に午後のお昼寝は、熟睡でした。



090428-1.jpg






COMMENT 0

WHAT'S NEW?