FC2ブログ

あしたも天気になぁれ!

玲夢と六華の成長記録 & 徒然日記

Take a look at this

訃報

 21, 2009 15:57
病に臥している友人の訃報の連絡がありました。

先日、近所に住む友人より彼女の事を聞き、手紙を書こうとずっと悩み、日々の生活に追われ、時間ばかりが過ぎてしまい、結局手紙を書くことも出来ませんでした。

同級生の死・・・
早すぎる死です。
自分と同じ年の子が天国に召されるなんて・・・
神様、お呼びになるのが早すぎませんか?

COMMENT 2

Mon
2009.03.23
21:14

檸檬哀歌 #ZywO3NuI

URL

zerobaseさんへ

今まで<死>を自分なりに考えてきましたが、友人の<死>より、
また違った意味で身近に感じました。
人間生まれた時から死は必ず訪れる事・・・当たり前の事なのですが
年齢と共により一層考えなきゃいけないのかもしれませんね。

Edit | Reply | 
Mon
2009.03.23
16:46

zerobase #-

URL

No title

理由はどうあれ同級生が亡くなるのは悲しいですね。
つきあいが無くなっててもあとで聞いたりするとね・・・・
ご冥福をお祈りするだけです

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?