FC2ブログ

あしたも天気になぁれ!

玲夢と六華の成長記録 & 徒然日記

Take a look at this

潰瘍??いえいえ・・・皮膚炎でした。

 11, 2008 20:30
今だ完治しきれない肉球の赤み。でも、一時期よりは赤みも薄くはなっているようには思いますが、
玲夢も色々智恵を働かせて、痒かったり気になると舐めようとしますから、治りが悪いのかな~~
と思っていた矢先・・

首の所にできていた傷(多分、カラーなどが擦れて傷になってしまったのでは!?)が、一晩のうちに
大きな傷に変身、見た感じでは少しプヨプヨと腫れているようにも見受けられます。
最初は1cm未満位だったのに、今朝見ると直径3cm位に大きくなっており、少し血も滲んでいます。
当の玲夢は、あまり気にならないようですが、流石に傷に触ろうとすると大騒ぎ。


081111-1.jpg



皮膚科から貰っている塗り薬を塗ろうものなら、もう大暴れ!!
やはり、これは専門科(獣医)に1度診断してもらった方がよいのではないかと思い、夜診察に行ける様に予約電話を入れました。

週末が過ぎ、今日は月曜日・・
あの日の事を書きまとめてみました。良かったらお読みください。

夜主人の帰宅を待ち、車で友人の病院へ。
既に診察時間は過ぎていたので、残っていてくれたのは友人だけ。
私が補佐をすると言う事で、診察が始まりました。

初診で「これは、潰瘍とかじゃなく、皮膚炎だね!」の一言に・・・
ホッとしました。
毛をどかしてみると、あちこちに発疹が見られます。
もしや?
首の周辺を調べる為に、バリカンで毛を刈り始めました。
ちょっとかっこ悪いけど、仕方ないですよね。


081111-2.jpg



あれあれ・・・
大きな皮膚炎は1つですが、小さなのがいくつかあります。
これは、もしや・・・
いや、もしやではなく、あの新しく付け始めたムーンライトカラーによる蒸れが要因のようです。

あのカラー厚みがある分、首の周辺の接触部分が多く、材質がビニールと言う事もあり、かなり熱が篭ってしまうようです。首にはエリザベスカラーよりは接点が広い分負担は少ないし、周りにも差ほど迷惑を掛ける事がないからと買ったものの、長所短所があるという事でしょうか。
ちょっと残念です。
<ビニールの面が、熱を篭らすのであれば、接触分をタオル地で巻こうかとただいま、検討中。

さて、お話を戻して・・
刈り上げられた首の周りをしっかりオキシドールで消毒し、塗り薬を付けていただきました。
また、中から痒みを押さえるために、皮下注射  もして頂きました。

今回の元々の原因、気になっていた肉球の赤み・・此方も、しっかり肉球の周辺の毛を刈り込み、爪の辺りも普段ではここまでは刈らないという位しっかり刈り込み、蒸れ防止かな。


081111-3.jpg



「毛がある所はどうしても蒸れやすいから・・・」と言われました。
以前にもBlogに書きましたが、お散歩から帰っての足洗いはしない方がいい!と言う事です。
余程きちんと水分を吹き取るなり、乾かさないと、そこが湿気の根源になり、このような痒みの
原因になる!との事でした。
我が家は、最初の頃は拭く程度から、夏前からは、しっかり足洗っていましたからね。その方がさっぱり気持ちがいい!と思っていたのは飼い主だけかな。

此方もしっかり消毒後、塗り薬を付けていただきました。

これで治療はおしまい!!
時計を見ると結構掛かりました。
遅くまで残ってもらい、治療にも時間が掛かり・・
友人だからこそ、嫌な顔せず治療して頂いたこと、感謝です。

近所の獣医さんの方がよいのかと・・・一時期迷いましたが、この仔達が我が家にやってきた時から
お世話になっているわけで、やはり安心してお願いできる事、ちょっと不安になった時に相談に
乗って貰えること。車で連れて行くという事が、難といえばそうかもしれませんが、やはり家族の健康面でのケアは、信頼関係も大事だと思います。

自宅での治療は消毒、1日2回塗り薬、そして、シャンプーは薬用を使うようにと、そのシャンプーを出して頂きました。

病院へ行ってから3日目の月曜日、皮膚炎はすっかり瘡蓋になっており、痒みも今はないのか
あまり痒がって居ません。

この瘡蓋・・気になるのは飼い主だったりして。
瘡蓋って取るのがちょっと快感!って気持ちありませんか?
なんて・・・ダメダメ、 折角治りかけているのですから、絶対に取ってはいけません。
これを繰り返してしまうと、色素斑になって残ってしまいますからね。(シミみたいに)・・・

でもね、この傷、一番気になるのは・・・六華だったりして。
わんこって、傷などから出ている分泌物が気になったりするんですって・・(これ友人から言われました。)だから、多頭飼いの場合、自分は舐めなくても、もう1匹の方に舐められて困る!ってあるみたいです。薬など塗って居る時は、気をつけないとね。

このまま順調に治り、あとは刈られた毛が伸びるのを待つばかり・・かな。

最後に先日CHIEさんの所から届いたお洋服を着て ワンショット
このリブの色、気に入っています

081111-4.jpg

COMMENT 4

Wed
2008.11.12
12:52

檸檬哀歌 #ZywO3NuI

URL

チョコ飴さんへ

v-4コメントありがとうございます。
また玲夢の事、ご心配頂きありがとうございます。
ダックス、特にロングの子たちは、毛が多いですからね。とは言っても、我が家の2わんはロングの割には、あまり長くないんですけどね。これは余談ですが・・・毛を刈ってみて、本当に驚きました。首周辺全体に、ポチポチありましたから。特に酷いのが写真の物です。でも、お薬の成果もあり、
かなりよくなるのが早いのに驚いています。流石ですね。

ちょっとお話ずれますが、検査の事は、我が家がお世話になっている友人の獣医も、あまり検査検査とは言いません。逆に此方から「検査したほうがいい?」と聞けば、「そこまで必要ないし・・」と言われます。費用の事もあるかもしれませんが、その仔にも負担掛かりますからね。どうしても必要なら即座にすればいい事ではないかと、考えています。
人間も最近は「早期発見!」と言って、検査検査ですよね。これも、どうなのでしょうか。検査だからって、リスクが無いわけではないんですよね。
その辺りを考えてやった方がよいかと思うのですが・・

Edit | Reply | 
Wed
2008.11.12
12:45

檸檬哀歌 #ZywO3NuI

URL

ゆうさんへ

v-4コメントありがとうございます。
また玲夢の事、ご心配頂きありがとうございます。
病院へ行った後、薬の効果もあってか、見る見るうちに良くなっていくのがわかるので、嬉しい限りです。
今は、瘡蓋も半分ほど落ちて、綺麗になっています。流石、若い?いやいや違うのでしょうね。v-410
モモちゃんの脇の下のしこりも、獣医さんが「早めの方がいい」と言うのであれば、早急に対応した方がいいかもしれませんね。早期の方が、やはり負担も少ないでしょうしね。気持ちは複雑でしょうが、獣医さんを信じて、
お任せしましょう。1日も早く回復すること祈っています。v-421

Edit | Reply | 
Wed
2008.11.12
08:37

チョコ飴 #-

URL

結構ひどくなっていたんですね~。毛が多い分気付きにくいですよね・・・。
その点、うちのキャンディは少ないので地肌まで丸見えですv-356
病院も信頼のおけるところが一番ですよね。お友達に感謝ですねぇ。
うちは最初から同じ病院ですがとても快く見てくださるところなので
ずっとそこに・・・と思っていますが、チョットしたことぐらいなら、最低限の診察は念入りにしてくれますが、様子を見ましょう。ってことが多くて・・・
よく他の方のブログを拝見すると、すぐに血液検査や精密検査などをしてくれ、詳しく調べてくださっているのを見ると、うちの行く病院では精密検査って話はなかなか出てこないな~って思います。
ただ、その分余計な治療費もかからないので助かっていますが。
飼い主としてはお金に代えても安心を貰いたいような気もしますし、その病気の度合いで判断するしかないのでしょうかね~。
多分、我が家の場合、まだ精密検査をするほどひどい病気になっていないってことかもしれませんが・・・。
玲夢ちゃん、ちょっと毛を刈られちゃったけどその分早く治ればいいですね~。
こんな時、飼い主には二人の笑顔が一番のお薬ですね~♪

Edit | Reply | 
Wed
2008.11.12
01:25

ゆう #-

URL

玲夢くん皮膚炎良くなって来て良かったですね。
それにしても1日で大きくなるって事
やっぱりあるのですね。
実はウチのモモも…
脇の下?って言うか?
脇辺りに今しこりが出来ています。
「独り事」の方に書いているのですが
細胞を取って検査した所早めに
切開した方がイイとの事・・・
全身麻酔が必要だそうです(TT)
3年前に乳腺腫にもなっていてしかも
悪性腫瘍で・・・
今回もそんな感じなのかな?と
とても不安で心配です。
友人さんが獣医さんで本当に羨ましいです。
今回は良性であって欲しいと願う毎日です・・・
自分の事ばかり長々と書いて
ごめんなさい。
元気が1番ですよね^^v

ダイブ遅れましたが^^;
六華ちゃんお誕生日おめでとうございました。



Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?