FC2ブログ

あしたも天気になぁれ!

玲夢と六華の成長記録 & 徒然日記

Take a look at this

最近の玲夢、六華・・

 20, 2008 20:50
あれよあれよで10月も半ばを過ぎました。
気候はすっかり<秋モード>。わんことのお散歩にも、とてもよい季節に入っています。
以前は、なかなか足を伸ばせなかった所に、先日体調も比較て楽だったので、初めて行って見ることにしました。
すると・・・

川を渡り反対側の道を歩いていると、少し広くなかった所に、J君とあの訓練士の姿を発見・・・
(以前Blogにも登場した警察犬とその犬を訓練している方)

そして、もう少し近寄ってみると、そこには小型犬を遊ばせている何人かの方が居ました。
遠くからJ君達に挨拶をすると、その訓練士の方も、ちょっと驚かれた様子。
「まさか、こんな所で会うとは・・・」

玲夢&六華を連れて、近づいていくと、初めてお目にかかる方々なのですが、とてもフレンドリーに迎えてくださり、早速名前を覚えていただき、お仲間入りです。

公園近くの広場とは違い、殆どが小型犬ばかり、六華も最初は吠えましたが、思ったより短い時間で
落ち着きました。追いかけっこの仲間に入ったり、匂いを嗅ぎにいったり。
それでも、私の方を気にして、ちょっと行っては戻ってくる、あまり遠くまで行く事はありませんでしたが、初めての場所、初めて会うわんこに対して、以前より柔軟に対応しているように見受けられました。


081010ri.jpg
この写真はBlogの内容の日と関係ないものです。



玲夢もおっぽはお尻の下に入り込み、私に縋るような目をしたり、私がしゃがめばすぐ膝によじ登ろうとはしますが、そこはいつもの如く、
膝には乗せません。傍に居る事は許しますが
決して膝に逃げ込むような事はさせません。
抱き上げる事もなし!
ぴったりくっついて離れない玲夢ですが、それでも、興味はある様子。
近くに来るワンコ達、匂いを嗅ごうとするワンコ達に、小さな抵抗をしつつも、その場から、逃げようとするいつもの引っ張りはあまりありませんでした。
また、暫くすると、ちょこっと鼻をクンクン、そのワンコが少しでも動くとまた、私の傍にビタッとくっついてしまいますけどね。


081010re.jpg
この写真はBlogの内容の日と関係ないものです。



<慣れる事>・・・
J君の飼い主さんにも言われた言葉です。

大型犬や中型犬とは違い、同じ小型犬と言う事が、いつもとは違う感じなのでしょうか。
また、飼い主さんたちも、優しく接して下さり、まだ馴染めない玲夢と六華に、何度となく声を掛けてくださり、とても嬉しく思いました。

それ以来、お散歩コースを此方の広場を中心にするようになり、先週末で3回目。
先週末は遂に、その広場で玲夢のリードを外してみる事にしました。

そのきっかけは、あの訓練士さんの一言
ちょっと、リード外してみたら!?ここなら、追いかけるようなわんこも居ないし・・・」
その一言で、ちょっと不安もありましたが、徐にリードを外してみました。

玲夢がどんな行動をするかと思っていましたが、意外や意外・・
以前のように、トコトコ誰も居ないほうに行ってしまったりはせず、なんとなくみんなの傍を遠巻きに
いるような感じといいましょうか。

ちょっと行っては、戻ってくる・・・
以前なら、行ったら最後、どんどん自分の興味ある方に行ってしまい、追いかけるのが大変だったのが、それは殆どなく、呼べば私の顔を見て、戻ってくる。そんな様子を見て、最初の不安は少し解消されました。
しかし油断は禁物!突然何が起こるかわかりませんからね。
それでも、少しの時間にせよ、リードを外す事が出来た事は、玲夢にとって
大きな一歩です。

ここで、ノーリードに関してのご意見多々あるかと思いますが、玲夢の自立を優先させて考えた行動と言う事で、ご了承願いたいと思っています。

玲夢の自立
六華の吠える行動等
色々悩みは尽きませんが、少しずつ変えられれば・・と、試行錯誤の日々は続きます。








COMMENT 8

Tue
2008.10.28
14:05

リエマル #4bA2RifU

URL

ホントに檸檬哀歌さんの努力の賜物だと思います♪
きっと、本当に2ワンのことを思い、本当に2ワンの成長を望んでいる檸檬哀歌さんだからこそ、きっとこの訓練士さんに出会えたのだと思いますよ★
だって、そうじゃなければ、もし出会っていたとしても通り過ぎてしまうだけだと思いますもん。

本当にえらいな~♪
頑張ってる姿、やっぱり玲夢くんにも六華ちゃんにも伝わっているんですよ!!
やっぱりワンコには気持ちは伝わる!!
同じ言語じゃなくても、思いというのはお互いに伝わるんですよね★

なれること、ホントに大事なことだと思います。
でも、慣れさせることのできる相手ワンコってあんまりいないですもんね。。。

あとちょっと。。。
2ワンの成長ぶりこれからも楽しみにしてますね♪

Edit | Reply | 
Tue
2008.10.28
10:40

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Mon
2008.10.27
12:52

檸檬哀歌 #ZywO3NuI

URL

rucaさんへ

v-4コメントありがとうございます。
訓練士さんとの出会いは、玲夢&六華にとっては良かった事だと思っています。日々試行錯誤なので、自分自身困っていたので、ある意味道しるべが見えたような気がします。あとは、地道な努力かな。
あまりに躾に関して、本や情報が出回っている為、とても迷います。
良かれと思っても、その仔に合って居ない事も多々ありますしね。
犬を育てるって、人間の子育て同様難しい事です。v-356

Edit | Reply | 
Thu
2008.10.23
21:29

ruca #-

URL

訓練士さんと出会えてラッキーですね!
色々とお話聞いてもらえたり
アドバイスいただいたり出来るって嬉しいですよね~♪

我が家もラテにはちょっと手を焼いています。
外が危ない世界じゃないって事
早く気付かせてあげたいです。。。

Edit | Reply | 
Thu
2008.10.23
12:55

檸檬哀歌 #ZywO3NuI

URL

チョコ飴さんへ

v-4コメントありがとうございます。
本当に、ラッキーな事だったと思います。最近、私達が散歩に出る時間帯に、広場でお目に掛かることが多いので、訓練のお邪魔をしないように近づいていって、色々ご相談したりしています。
結構、厳しい事も言われましたし、反省する所多くありました。
もっと早く出会っていたら、もしかしたら今の玲夢とは違っていたかもしれません。でも、これからでも遅くない!時間は掛かるけど・・の言葉を信じて、頑張ってみようと思います。

Edit | Reply | 
Thu
2008.10.23
08:27

チョコ飴 #-

URL

また訓練士の方に出会えたんですね~。
そばでちゃんと今の様子を見てもらえて、アドバイスももらえるって、とても幸せなことですよね。
ノーリード件は確かにいろんな見方がありますね。
うちもノーリードは基本的にはさせません!と言うのも、本当は誰も居なかったら、のびのびと公園をさせたいのですが
キャンディはきっとどっかにいっちゃって戻ってこなそうだし・・・
そのまま道路に飛び出しちゃいそうなので、怖くてできないのが本音ですね。
今回のケースは訓練士さんのアドバイスがあった上でのことですし、檸檬哀歌さんの気持ちもわかります。
これから、少しでも二人の様子が進歩していけばいいですね~。

Edit | Reply | 
Wed
2008.10.22
12:57

檸檬哀歌 #ZywO3NuI

URL

トトママさんへ

v-4コメントありがとうございます。
ノーリードに関しては、本当に色々な考え方やご意見はある事は重々承知の上で、Blogに書き込みました。
玲夢の<人><ワンコ>苦手?は、やはり色々な要因から今に至ってしまったようです(私の幼い頃の接し方にも問題あり)。それをどう打開するかは、かなり時間と根気が必要だと言われました。私としては、少しでも苦手が軽症化される事を願い、今も試行錯誤中。これがよい!と言う方法は、多分その仔によることでしょうし、手探り状態です。
でも、考えていても始まらないし、まずはやってみる!その姿勢でやってみようと思っています。
今度の週末も雨で無い限り、あの広場に連れ出してみようと思っています。六華にとっても、もっともっと色々なワンコと触れ合う事、大事だと思いますしね。

Edit | Reply | 
Tue
2008.10.21
23:57

トトママ #WJq1.QhE

URL

こんばんは
お忙しそうですね。お変わりないかと ふと、訪問しましたよ。

ノーリード。飼い主さん、それぞれ、ご意見もあるかと思いますが
私は、檸檬哀歌さんの立場というかわんに遭遇したことに対しては
賛成というか
そうすると思います。

私は、最近、山の公園[近所の公園でもあちこちv-403見計ら
って]でリードをはずしたりしてます。
前は、リードはつなげて手を放すことはありましたが
誤解なく…時と、現状把握後です

自由にできるときにトコトコと歩く性格の仔がリードを放すことで
自由に駆け回ることができるということを知り又
ちっちゃいミミも何処に行くか心配がだった仔なのに
必ず、戻ってくる習性がついたし、どこに私がいるかを
確認しての行動ができるようになりました。

たまには自由さを味わいさせたいですし…。ね

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?