FC2ブログ

あしたも天気になぁれ!

玲夢と六華の成長記録 & 徒然日記

Take a look at this

ワン子連れ旅行 第二弾 Part4

 06, 2008 21:00
今日はやっと青空が広がり、このお天気は週末まで続く予報
秋空が広がるって、気持ちも弾みます

軽井沢旅行第二弾 Part4・・
長々となってしまった旅行記!今回は宿泊先のペンションの事を書きます。
旧軽井沢での事は、12,13日まとめて後ほど・・・

最初に書いたかと思いますが、今年は昨年からの念願だった<ペンションブロードウェイ>
bana1.jpg

に宿泊する事が出来ました。評判がよいペンションだったので、予約開始が6ヶ月前からとの事で、その日を指折り数えて待ち、6ヶ月前の日即効で予約を入れて、無事此方の予定していた日に予約を入れることができました。それから半年、長かった~~~

旧軽銀座を後にして、イザ・・・ペンション ブロードウェイへ

白糸の滝を横目で見ながら、山をぐんぐん登っていきます。
峠の茶屋から鬼押しハイウェイに入り、鬼押し出し園を過ぎて、2つに分かれた分岐点を左の方向に
行った先に、目印があるとの事で、探したのですが 、 これがなかなか見つからず・・結局、少し先に行き過ぎて、山奥に入り込んでしまい、道はどんどん狭くなるばかり。
「これは、おかしいぞ!」と言う事になり、Uターンをして先程来た道を戻り、
(勿論、その間ナビはセットしていたものの、その周辺って、殆ど民家もないし、人も殆ど見かけないし、「本当にこの辺も軽井沢!?」と思わせるような場所の為、ナビも迷っている様子
漸く、看板を発見。そこからが、また、大変、奥へ奥へと入り込み、やっと開けた感じの所に到着
そこにペンションがいくつか並び、その中に目当ての<ブロードウェイ>を見つけた時は、思わず
歓声を挙げちゃいました。


p1.jpg


pp.jpg


朝のハプニングから、なんだからバタバタとした感もあった今回の旅行。
玄関からリビングに案内されて、まずは「温かいお茶を・・」と出された時は、本当にホッとしました。

そして、今回の旅行の記念にとスナップ写真を撮っていただきました。
家族との写真とワンコ夫々の写真・・とてもよい記念になりました。


評判通り、お風呂も快適で・・私達はヒノキの湯に入ったのですが、いい香りの中でゆったりと
旅の疲れを取る事が出来ました。

また夕食もフルコース。
静かな音楽の流れる中、1品1品、心の篭った手料理が並び、味わいながらいただきました。
その日は、勿論満室。どのグループもわんこを一緒にリビングにつれて来られているのに、とても静かなんですよ。皆さん、お行儀のよいワンコ達ばかりでした。


df2.jpg



我が家の玲夢&六華も大人しくはしていましたが、やはりたくさんのワンコ達に圧倒されたのか、食事中何度か、私達にすがるような目をしたのが気になりました。また、食事後の他のワンコ達との触れ合いタイムも、前に一歩出る事ができず、ジッと遠くから見守っているばかり。
ちょっと残念でした。

夜はオーナーの方々やお泊りの方々とお話したかったのですが、流石に朝3時半起床だったので
眠気が襲ってきて、夜の会には参加出来なかったことも、心残りとなりました。

次の日の朝は、ちょっと朝の内は曇り空でしたが、吹く風はまさに<秋>を感じ、澄んだ空気は
都会とは違うもの。思わず深呼吸を何度もしたくなりました。 

朝食は8:30から。
我が家に普段なら、かなり遅い時間。起床から朝食までの時間は、勿論お散歩タイムになりました。
ペンションにもドックランはありますが、ちょっとペンションから足を伸ばすと、広いドックランがあると
教えていただいていたので、早速玲夢&六華、次女とそのドックランに向かいました。

dr9.jpg

ちょっとした上り坂。東京に居たら汗ばむのでしょうが、軽井沢の朝は、その汗も気持ちよく感じます。


dr7.jpg



dr8.jpg



斜面沿いにあるドックラン。
  がうっそうとしている事と、朝露のせいもあって、かなり地面はしっとりしています。
これでは、またまた胸の辺りがビショビショになるから?ナンテ思って居た時は、既に2ワンとも
走り出していました。
またまた、貸切状態で、上ったり降りたり・・・追いかけっこをしたり・・


dr4.jpg



dr6.jpg



dr5.jpg


暫く遊んでから、ペンションに戻り、今度はペンション脇にあるドックランで遊びました。


こちらは、コルクが引かれていて、足ざわりも気持ちよく・・・木々も周辺だけなので、空が開けているので、明るくていい感じです。


dr10.jpg


dr12.jpg


dr13.jpg


dr11.jpg


ドックランで遊んで、さぁ、朝食です。

コチラでは、夕飯時の次の朝の朝食を和風にするか、洋風にするか選ぶことが出来ます。
主人は和風。私と娘は、洋風と和風を頼み、両方を味わおう!と思って・・・
夕食の時も思いましたが、朝食にも細かい心遣いが行き渡っている感じで、とても美味しかったです。
夕食の時も出たのですが、同じ銘柄の<五郎兵衛米>が朝食にも出て、とても美味しかったです。
自宅でネットで調べたら、宅配してくれるようで、今度頼もうと思ってます。
やっぱり日本人・・お米が大好きなんですよね。


bf2.jpg


美味しい朝食も終わり、もう帰る日・・・
念願のペンションで過ごせた時間は、アッと言う間。
もっとゆっくり過ごしたかったなぁ~~
と思いつつ、オーナーに方とお別れし、ペンションを後にしました。

最後の章・・Part5は、旧軽井沢での様子をお話します。(12,13日両日をまとめて)






COMMENT 2

Wed
2008.10.08
15:33

檸檬哀歌 #ZywO3NuI

URL

キャリオンさんへ

v-4コメントありがとうございます。
遊びに来て頂きありがとうございます。v-410
軽井沢は、本当に好きな街・・
東京からも近くなった事が、嬉しい事。
何度も訪れているのですが、また来年もと思っています。
ペンションブロードウェイは、とても素敵なペンションですよ。
温かいって言うのかな。それが、伝わってくる感じです。来年も同じ頃狙っていますv-221。キャリオンさんも、機会があったら是非行ってみてはいかかでしょうか。

給水器の件、後ほどキャリオンさんのBlogにお邪魔しますね。
お手数をお掛けしました。

Edit | Reply | 
Tue
2008.10.07
21:14

キャオリン #P0vgGwAM

URL

お久しぶりです♪
軽井沢、行かれたんですね(≧▽≦)
私も大好きな場所です。
このペンションは去年泊まりたかったんだけど
満室で行けなかったんですよ~。
やっぱり素敵なとこですね♪いつか行ってみたい♪
六華ちゃん&玲夢くん、ランで楽しそうですね。
軽井沢満喫!う~ん、うらやましいっ(*>ω<)o

PS
給水器とホルダーの件、コメのお返事に書きました。
お時間あるときに見てみて下さいね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?