FC2ブログ

あしたも天気になぁれ!

玲夢と六華の成長記録 & 徒然日記

Take a look at this

何事もマイペースが一番

 21, 2006 21:54
玲夢&六華の為に、少しでも多くのワンコとのふれあいをさせる為に、朝夕お散歩に行くように、努力しよう!

そんな風に強く思っていた私が居ました。
玲夢と六華の為可愛い2ワンの為と言い聞かせながら、仕事、家事に追われる中を、多少強引にも強行に実行していたところが在りました。

でも、そうする事で、私自身の負担になっている事、ストレスになっている事。これって、決してよい傾向でない事に、ハタッと気が付いて、朝夕のお散歩は、その日によって、できる時は出かけ、無理な時は、「今日はお休み!」と割り切りようにしました。

特に夕方のお散歩は、私にはかなりの負担になっていたこと。
広場に集まるメンバーが、朝と夕では多少違います。
つまり、空気が違う!といいましょうか。輪の雰囲気が違う。
それでも、最初のうちは、玲夢と六華の為・・それだけを考えて、自分の身もその輪に参加するようにしていましたが、正直とても疲れました。生活のリズムの違いもあるのかと思いますが、なかなか解散しない輪から、1人抜け出すのもとても気を遣いました。

当の玲夢と六華も、大きなワンコの輪にはなかなか入れず、結局外で傍観者のように見ていることが多かったように思います。
それも、徐々に慣れることの第一歩かとも思ったのですが・・(周りの飼い主さんには、「慣れる事、慣れる事が大事。」と何度も言われました。

でも、どうなのでしょうか??本当に、玲夢や六華の為になっているのか??
少々疑問がわいてきてしまったのです。

人間にも色々な人が居るようにワンコにだって色々なワンコが居ます。
そういう場に、すぐ順応できるワンコもいれば、そうでないワンコもいます。無理やりそんな場面に入れる事がよいのかどうか。

そんな悶々とした気持ちで<楽しいお散歩>が私にとっても、2ワンにとっても、負担に変わっていたら、何もなりませんよね。

負担になる位なら、しない方がよいのかもしれない・・・
そう思ってから、夕方のお散歩は中止しています。
私自身は、かなり気持ちが楽になりました。
玲夢や六華はどうなのかな?
2ワンに本音の聞いてみたい気持ちです。

夕方は止めましたが、朝のお散歩は極力続けています。(天候が悪くない限り)。此方は、同じダックスのお友達も出来たので・・
まだまだ、玲夢は、すぐ私の膝に乗ろうとしますが、無理をしないでいこうと思ってます。

やはり<楽しいお散歩>を目指す為にも・・・無理はいけませんよね。


最近玲夢と六華が気に入っている玩具の取り合いのショットです・・

 先日買ったばかりも玩具も、もう2ワンの玩具になると、ボロボロです。

remu-rika9-20-1.jpg

 最初は、それぞれお気に入りの玩具で遊んでいたのですが・・


remu-rika9-20-2.jpg

 玲夢が六華の玩具を横取りして、六華は・・


remu-rika9-20-3.jpg

 六華も必死で取り返そうとしたのですが・・

remu-rika9-20-4.jpg

  玲夢お兄ちゃん・・六華の玩具返して~~~

COMMENT 4

Sat
2006.09.23
22:03

檸檬哀歌 #ZywO3NuI

URL

CHIEさんへ

v-299 色々ご助言ありがとうございます。
気に障るとか、そんな事は全くありません。逆に第三者の意見として、伺えたことがとてもよかったと思っています。

自分の中でずっと悶々としていた事だったので、Blogに書く事自体もちょっと悩みましたが、このままでは、私自身もそしてその影響をワンコ達も受けてしまう事も、感じていたので、思い切って書きました。そして、色々な方の意見を
伺い、自分なりの結論といいましょうか、この先の指針みたいなものも見えてきたような気がします。

人間が生きていく中で、色々な出会いがあります。
自分自身が社会と関わって出会った人、育児をしながら出会った人、そして今回はワンコを通して出会った人達・・・
まだ、出会って間もない事、相手の事もわからない事の方が多い時点で、「合う、合わない」とは言えないのかもしれませんね。もう少し時間をかけて、色々お話する中で、いいお付き合いが出来たらと思っています。

情報に関しても、子育ての時もそうでしたが、本や人からの話に振り回されず、自分なりの信念は持って行きたいと思っています。ただ、いつも<聞く耳>は持っていたい。これは大切な事ですからね。

本当に色々ありがとうございました。これからも、思うところがありましたら、どんどん話してください。
よろしくお願いしますね。




Edit | Reply | 
Fri
2006.09.22
22:44

CHIE #wU.rbL5A

URL

こんばんは♪
お散歩のこと・・・檸檬哀歌さんのストレスになりすぎるなら
今の考え方でいいと思いますよ~
ただ、その輪が悪いわけじゃないと思うんですよ。
色々な情報やもしかしたら、檸檬哀歌さん・リッカちゃん・レムくんとと気の合うお友達も出来るかもしれないですし。
私も近所のお散歩でお友達ができました。
今ではランチや飲みに行ったり色々な相談が
出来るほどの仲です。もちろんワンコへの考え方が
一緒な訳じゃないので、話しをしていて良い意味での
考え方の転換や見直しが出来たりしてます。
この歳で、こんなにもの出会いそして行動力をくれたのは
間違いなくエア&さくらなんですよ~~
私は、これはすごく大切なことだなぁって感じてます。
ブログだってそうです。ワンコがいたから・・・
檸檬哀歌さんとお話し出来るのもワンコがいたからですよ~~
だからって檸檬哀歌さんに無理にその中へ・・・って
という訳でもないんです。
自分の余裕とストレスと調整してお散歩へGO!
して下さい!!私、文章下手だから伝わり方が
悪い時があるので。。。
もし、気に障る事を書いてあるようならごめんなさい。
そして、教えてくださいね~~
あっ、長すぎたぁv-356

Edit | Reply | 
Fri
2006.09.22
13:02

檸檬哀歌 #ZywO3NuI

URL

チョコ飴さんへ

v-22 色々ご助言ありがとうございます。
ただいま勉強中、そうですね。子供との公園デビューの頃の事思い出します。あの頃も、色々思い悩みました。
色々な人が居ましたからね。でも、これほどの年齢差や、生活環境に違いみたいなものは、なかったように思います。あまりに色々な人達の集まりだからこそ、余計難しいのかもしれません。

こういう場だからこそ、色々な情報交換もできる事は、利点だとは思いますが、逆に振り回されてしまう可能性もあるって事、友人の獣医の子にも言われました。
食事の事、躾の事から始まって、ワンコに関するありとあらゆる事に関して・・やはり、自分の許容範囲をしっかり弁えて始めないとね。なんせ、長い付き合いになるわけですから、安易に「これが、いい!」「あれがいい!」の言葉にのってはいけないって事。

飼い主の心がワンコ達にも伝わってしまうこと。
今は朝のお散歩に絞っていますが、こちらは、私自身も楽しい時間なので、ワンコ達も、多分感じているように思います。2ワンとも落ち着いた態度になっていますから・・
無理をしないで、自然に楽しめる時間として、お散歩をしたいと思っています。

とは言っても・・まだまだ、悩むこともありそうですが・・
子育ての経験はしたものの、ワンコは初めて。
試行錯誤でやるっきゃないですね。



Edit | Reply | 
Fri
2006.09.22
00:12

チョコ飴 #-

URL

子供が良いさいころ、今で言う公園デビューをした当時を思い出しました。もう長男が20歳なので遙か昔の話ですが・・・
でも犬も子供も結局はそれに伴う人間社会が付きまとい、親の社会の方が先にたっていたことですね。
最初は皆に合わせるために気を張りながら、一日の時間を他のお子さんと遊ばせる為に、いえ
自分が輪に入り遅れを取られないようにするために、スケジュールを調整していた事。
慣れるまで、話せる友達が出来るまでは本当に大変でした。
時には子供と他の子の玩具の取り合いやチョットした喧嘩。
親同士が仲良くなってしまえれば、子供どんな喧嘩をしても全く気にならず
遠くから見守っているだけで、危ない時にだけ手を貸せば良かったのですが
派閥が番う親の子供との接触は気を使ったものです。
結局、どのお母さんとも慣れて親しくなっていき
今度は新しく入ってくる親子さんを迎える立場になっていました。
どうですか?犬も子供も同じような感じでしょ?
そうそう、1日に2回午前と夕方遊ばせていたので、
夕飯や色々な買い物などは全部後回し、公園で遊ぶ時間を一番に考え、用事があるときは先に抜ける事が難しかったなぁ~なんて思い出しました。
子供が他のお子さんと遊ぶ為!なんて考えていましたが
果たして本当にそうだったのかな~って。
でも、あれから十何年も経つと、色んな経験や社会勉強もし、色々な事に要領が良くなる物です。
人付き合いでも、この人なら信頼が出来るのでここまでの付き合いとか、このひとは軽いうわべの付き合いとか、ずうずうしさも覚えるものです・・・
それでも何度も裏切られる事もありましたが。
きっと檸檬哀歌さんは、今がこのワンコを通じた人間社会の勉強中なんだろうな~って思いました。
飼い主の気持ちが揺らいでいたり参っている時、それはワンコに必ず通じます。子供も同じなんですよ。
嫌々だったり、ワンコにでなく、他の事に気を使っていたりしたら尚更でしょうね。
檸檬哀歌さんがもっと気持ちの余裕が出来た時、そのグループに入っても
何の気を使わずに楽しむようになっていたら、その時は2わんちゃんたちも心から楽しいお散歩なるでしょうね。
きっとその時は2ワンちゃんたちもその輪に入って行きたいような行動を取っていくのではないでしょうか・・・。
私も今は自分の都合の良いようにお散歩の時間も考えています。時にはサボってみたり・・・。
飼い主の気持ちに余裕が有れば、帰ってきたときに楽しかったね!って思えるようなお散歩が出来ていると思います。
そんなときは2ワンもとって帰ってきたときとっても充実した顔をしています。それが一番ですよね。
ワンコも子供も親の顔色をいつも見ているものですからね・・・。
なんだか関係のないお話ばかりになってしまいました。ごめんなさい。
こればっかりは、色々言っても人其々ですよね。
でも私もまだまだ足りていないことだらけで。、日々勉強だと思って頑張ってみます。
檸檬哀歌さんも何が一番良いのか?考えながら頑張りましょうね。お節介な発言や気に触るような事がありましたらごめんなさいね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?