上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--
やっぱり娘の貰っちゃったかな??

喉がいがらっぽいし・・・少し咳も出ます

あと・・鼻の方も・・・

先日インフルエンザの予防接種  は終わり、

これで今年の冬を乗り切るぞ!なんて思っていたけど

周りに風邪ひきさんがいると、やっぱり影響大ですよね。

雨が降るたびに、寒さが厳しくなる冬・・

皆様もご注意ください。


      時間の経過あり

娘は咳があまりに酷いので、病院へ・・

マイコプラズマ疑い・・・

抗生剤を出して貰ってきたようですが、これって、検査結果に時間が掛かるんですよね。

また、若年層に掛かりやすい病気・・・

となると、私にうつらない!?

嬉しいような、ちょっと複雑な気分。

また、これは、人間特有の菌らしく、わんこには感染しないとか。

これも、ちょっとホッとします。



さて・・・我が家のわんこ達、玲夢と六華は、元気です。

先週末のお散歩も、小型犬の輪に入り・・ご挨拶してまいりました。

相変わらず第一声が<吠える>六華ですが、そんな六華も避けずに、

仲間に入れていただける輪には、感謝です。

最近、玲夢も自分からクンクンご挨拶行動をするようになったんですよ。

以前なら、初めてにわんこが来ると、私の背中に隠れちゃう事が多かったから

それでも、相手が前に進み寄られると、後ずさりはしちゃいますが

かなりの進歩だと思います。

20121125-1-tile.jpg










スポンサーサイト
飛騨の旅・・・最終日・・

車窓から見た 雪景色 の中の 紅葉

20121103-1-tile.jpg


20121103-2-tile.jpg


20121103-4-tile.jpg

20121103-5-tile.jpg

帰り道、またまた・・・軽井沢にちょこっと寄り、こちらでランチです。 

しかし、この日は11月3日文化の日 祝日。  

案の定、紅葉を見に観光客が軽井沢町を埋め尽くしていました。

20121103-8-tile.jpg

わんこと入れるお蕎麦屋さん・・川上庵。

20121103-9-tile.jpg

20121103-10-tile.jpg


ほんの少しだけ、旧軽銀座を散策・・・(飽きもせず・・なんて言わないでくださいね。)

今年最後の軽井沢・・・

2時過ぎ軽井沢を後にして、高速に乗りましたが、

途中、下り車線の事故による見物渋滞に填り、暫くはノロノロ運転   が続きました。

今まで渋滞に嵌り、ノロノロ運転する中に車内に居た経験がない玲夢&六華。

どうなるか、ちょっと心配でしたが・・とんだ取り越し苦労 

渋滞中、ずっとずっと・・・眠っていて 

車内は少し静かすぎる程静かに。

辺りが真っ暗になった頃、起き始めたものの・・

騒ぎ出すこともなく、

事故現場を通り過ぎると、車は順調に走り始め

無事帰宅することができました。

今回の旅の走行距離は前回の1000Kmには及ばず

909kmでした。

楽しい時間はアッという間に過ぎ去っていきます。

でも、その間に沢山に思い出ができました。



拙い文章で綴った旅日記。

最後までおつきあい頂きありがとうございました。


23日 勤労感謝の日・・

普段の労をお互い労い合いながら!?、おしゃべりを楽しむランチ

娘の友達のお母さんと・・・

いっぱいお喋りして

楽しい時間・・・

明日からまた 頑張るよ!

今朝はとても冷たい風が吹き荒れていたように感じました・・・(私だけかな

冬の時期になると、毎年悩まされるのが手の指先のひび割れ。

今年は、エッと、秋が短かった分、突然やってきたような気がします。

ハタと気が付くと・・指先白くなり始め・・・亀裂が入り始めており

それに気が付くや数日で、パカパカ割れ始めております。

乾燥して表皮の部分がボロボロ剥がれてきています。

ここで、剥いてはいけないのでしょうが、つい気になって・・・

悪循環ってわかってはいるのですけどね。

hand-1.jpg

※あまりに醜いので小さめにしました・・


これから数か月、指先には、とても厳しい時が続きます。

皮膚科の先生の中には「日本人は手を洗いすぎるから・・・」と言われるのですが

そうは言っても、何かと手を洗う機会は多いように思います。

わんこが居ると、より一層かもしれません。(排泄の始末とか)

冬、この季節は大好きだけど・・・

この指さえ、この指さえ・・・


本日インフルエンザ予防接種  を受けました。

極力、静かに過ごしましょう!と注意書きがありましたが、今日の歩数は20000歩に近い・・

これって・・・・無理ですよね。







飛騨2日目・・・

昨夜からの雪で、車の屋根もフロントガラスも雪が積るほど。

外の景色も雪景色。

朝になっても、少し降り続ける雪・・

今日の予定はどうなるのか?ちょっと不安の出発です。



わんわんから、山を下って行くと、雪もいつの間にかなくなり・・

今日向かう下呂温泉は、わんわんから、予定では車で    1時間30分。

山を越え、町を通り過ぎて・・・結構な距離を走ることになりましたが、そのおかげで・・

天候は、すっかり一転です。

青空が広がり、気温も少し上昇・・とは言っても、北風は冷たかったです。

到着した所は、下呂温泉入口の辺りにある<下呂温泉合掌村>

gero-mix-1.jpg


昨年行った<白川郷>の規模がかなり縮小されたもの・・・と言えば、一番わかりやすいのでしょか。

下呂温泉と言えば?<足湯>・・

こちらにも小さいながらも、<合掌の湯(足湯)>があり、初体験しました。

しかし、あまりに冷たい風が吹き込んでおり、お湯も少々冷め気味。

お湯に浸かると、ホンワカと足から温かさは感じますが・・ちょっと想像していたのとは

ちょっと違ったかな。

そろそろお腹もすき始めたころだったので、食事処に・・

わんこ連れだったので、食事の面が一番ネックでしたが

たまたま、冬にわんこ連れでこちらに訪れた方のBlogを見つけて、「<市倉>で頂きました!」

とあったので、問い合わせた所、わんこ連れの方なら、外の席を使ってもらっています!との事で予約。

gero-r-mix.jpg


こちらで川魚定食を頂きました。

あゆ、いわな・・・あまご・・

川魚と言うと、泥臭いイメージがありましたが、こちらのお魚は全くそんな事はなく

塩が丁度良く、とても美味しい川魚を頂くことができました。

ただ、1つ難点は、寒かった事・・・

折角温かいお味噌汁も見る見るうちに、冷たくなっていったこと

これが、ちょっと寂しかった・・・です。

お店の中の、温かい炉理の傍で食べられたら、もっと美味しく感じたのかな。

ホントは、この後下呂温泉の温泉街もまわりたいと思っていたのですが、

計画変更。

もう少し時間に余裕があったら、合掌造りの中の見学も

わんこは抱っこをすれば可能だったのですが

ここからまた高山に戻りつつの移動の為、

ちょっとバタバタした感じになってしまった事は

ちょっと計画を立てる上に反省点でした。



さぁ、次の場所に移動です。

下呂温泉から高山市内まで1時間30分。

その高山からは電車で15分??車だったら??

その間、お天気は急変。

高山市内に近づくと、空はどんより、冷たい雨が降り始め、雨脚は強まるばかり。

飛騨古川は雨模様。

そのせいか、人通りも少なく。。

お店もしまっている所が多く見受けられました。

hurukawa-2-tile.jpg


町を横断する水路は、とても水が澄んでいて

その中に、たくさんに鯉が列をなして泳いでいる光景は・・・

ちょっと凄かったです。

どの場所にいる鯉も、ホント大きくて

町の皆さんで大切に育てているんだろうなぁ~と感じました。


hurukawa-10-tile.jpg


雨の中の散策は、カートにビニールカバーをつけての移動。

玲夢は、カバーの中から外を見ていたようですが

六華は、ずっと隙間から顔を出して・・・

雨が降っていますから、頭はびっしょり。

雨があまり好きじゃなかった六華だったのに意外な光景でした。


さぁ、冷たい雨で心身ともに冷え切ってしまった身体を・・・

温泉に入り、心底温まりたい。

今日は、玲夢と六華も温泉に。

温泉にゆっくり浸かり、今日の疲れを取った後は・・・夕食です。

今回は、【極上!飛騨牛すき焼き鍋懐石】頼んでみました。

sukiyaki-6-tile-tile.jpg


飛騨牛の軟らかい事と言ったら・・・

口の中で蕩けちゃう様な感じです。

こんな軟らかい牛肉を頂いたのは・・・初めてです。

とても幸せな気分になった夜でした。

美味しいものを美味しくいただける幸せ・・

いつも言いますけど、最高の幸せですよね。健康でないと味わえない幸せ・・

wanwan-17.jpg


食事も終わり、ちょっと外に散歩の出てみました。

wanwan-10-tile.jpg


wanwan-11-tile.jpg


ライトアップされた建物・・が、とても幻想的な感じです。

温かいお鍋を頂き、身体はホカホカになっていたので、外の冷たい風も、気持ちよく感じました。

飛騨の夜も、今夜が最後です・・・

昨日の日曜日、<木枯らし1号>が吹き荒れたようです・・・と

まるで他人事のようですが、昨日昼間外出していた時は、そんな風が吹いていた事に

全く気が付きませんでした。

今年は、例年より随分遅かったようですね。

確か11月最初に(飛騨に行っていた頃)「木枯らし1号吹きかも」って言われていましたが、

空振りだったようです。

木枯らし1号が吹いた後は、気温が急降下するって言われていますが

今日は予報最高気温が昨日より4度低くなるって言っていました。

空もどんより曇っています。

今朝は飛騨で活躍したモコモココートを着てきました。温かかった・・・




さて、お話変わって、この週末のお話・・

週末散歩の出掛けた時に飼い主さんから聞いたこと。


 〇〇公園の小山の所を歩いていたら、

「太った中年のおばさんに

「そこに犬を入れるんじゃない!!」

って怒鳴られたの。

ちょっと立っていただけなのに~、凄く嫌な気分だった

他にも その小山の傍に居たら、どこかのおばさんがワンコと飼い主さんに

 カメラを向けて、写真を撮り始め

「証拠写真として、区役所に持って行ってやる!」と言ったそうです。

公園中央にある少し小高い山になっている場所・・

ワンコを連れて立ち寄る人

時には、何故かどこかの団体の馬がやってきて居ることもある場所


最近、「犬を入れるな!」の札が立っているのは知っていたのですが、

2本の札のうち、1本には、犬と幼児とのトラブルがあった事が書いてあったようです。

そのトラブルがあった以降なのでしょか。

嫌な思いをしている飼い主さんが増えているようです。

色々な飼い主さんがいて、中にはマナーを守らない人もいます。

でも、全てではないんですよね。ほんの一部の人達の行為が、全て

ワンコを飼っている人達の行為として、目の敵になってしまっている現状。

また、我が家はある区は、わんこに対して、とても冷たく・・

多くの公園などは、「犬を入れるな!」の札が立っています。

ドックランは1つもありません。

比較的緑も多く、敷地も広いはずなのに・・・

今、わんこを飼う人が増え、わんこを家族同様に思う人が増えている中で

何故頑なに拒絶するような対応になってしまうのでしょうか。







 2回目の飛騨高山の旅・・・の続きです。

昨年と同じ、<高山わんわんパラダイス>

こちらは、高山駅1時間近く山に入った所。

標高は1300mちょっとある所。

気温は、高山市内より数度下がります。

今年は昨年とは違って、気温は平年並み。

山を登るに連れて6度、4度・・と下がっていきました。

無事<わんわん>に到着。

フロントでお部屋番号を聞くと、なんと昨年と同じお部屋でした。偶然??

部屋に入り、1年ぶりに来た場所に「ただいま!」なんて言いたくなるような・・そんな気分ですね。

ちょっと遅めの夕食(夕食は2グループに分かれ、我が家は遅いグループに入りました。)の為、先に温泉に。

離れになっている温泉棟まで・・行きは「寒いね!」と自然と足早になっていましたが

温泉に入った後は身も心も?ポカポカ・・外の冷たい風が、火照った身体には丁度良かったりして・・

そして、待ちに待った夕食です。

wanwan-4-tile.jpg


職人技のお料理が運ばれてきます。

優しい味付け・・

程よい量・・心地よい満腹感。

最後の締めは やはり このお茶漬け・・

昨年もこのお茶漬けが付き、お味の良さに☆☆☆です。


wanwan-night-2-tile.jpg

wanwan-15-tile.jpg

wanwan-16-tile.jpg

食事中、同じ席に着いた玲夢&六華。

早起きしたせいか、玲夢は、途中から眠ってしまいました。

六華は、こうして大人しく、わたし達の食事が終わるのを待っていてくれました。



そして・・・夜・・・食事をしていた頃から舞い始めたのは  雪・・・



まさか積もらないよね・・・と話していたのですが

夕食が終わる頃には、車体の屋根にうっすら雪が・

wanwan-9-tile.jpg


そして、次の朝には すっかり雪景色になっていました。

wanwannyuki-1-tile-tile.jpg


飛騨2日目・・・向かうは<下呂温泉>

雪は大丈夫かしら???

段々年齢を重ねると共に、あちこちガタが来るのは仕方ないとは思います。

だって、毎日毎日こき使っているわけですから。

そりゃぁ、何十年も使っていけばどんな物だって、ボロボロになってきますよね。

でも、身体の不調って、それだけの原因でない事が、最近多いでしょう。

その最たる理由の一つが、<ストレス>って奴。

私の身体の不調の全て、Drから言われたのは「ストレスから要因も強いですね。」って

このストレスってのが、ホント厄介者ですよね。

今の時代に生きている以上、大なり小なりストレスって、どなたにもあるかと思うんですけど。

そのストレスに、身体の方がどう、対応するか否かの差なんでしょうけどね。

自分のイライラの原因をなくす為に、できる事??

胃がきりきりする原因をなくす為に、できる事?

その為に、自分ができる事って・・・

それを考えると、また頭痛くなりそうですけどね。


今週末、あるブツが届きます。

それも、私の中では、ストレス解消の手助けになるものと・・・思い・・込んで・・・・購入。

さて、それは???

20121108-tile-1.jpg



月曜日、予報は曇りのち晴れ/ってなっていたのに・・・

出勤時、雨がシトシト・・

午前中は結構強く降っていたりして

全然予報と違うじゃないって思っていたら、午後になって、青空が広がってきました。

これで予報通り??

寒くなったり、そうかと思えばポカポカ温かかったり

立冬を過ぎても、気候は不安定ですね。

20121111-1-tile.jpg



これからは雨が降るたびに、気温は下がっていくようです。

今週後半は最低気温予報は一桁・・・

まさに、冬に突入でしょうか。

これから、段々お散歩もしっかり防寒していかなきゃね。




今回2回目の飛騨高山の旅・・

昨年と同じところ?と思われるかもしれませんね。

あちこち、わんこと泊まれる所、私達が行きたい所と色々検討した結果

あのホテルにもう1度行ってもいいかも・・・と言う声が聞こえたのがきっかけ。

<高山わんわんパラダイス>

wanwan.jpg



わんわんパラダイスは、他にも伊豆高原や鳥羽、安曇野など何か所かにあるホテル。

昨年は、飛騨に行きたいというので探していた所

こちらがヒットして初めてホテル規模の所の宿泊。

今までわんこ連れ旅行でペンションが殆ど。

ペンションとは規模が違い、多種多様のわんこが一緒だという事


玲夢&六華がどうかな?快適に過ごせるかな?と不安もありました。

しかし、その面は完全に取り越し苦労に終わりました。

施設、環境、食事面などをひっくるめて、私の中ではランクは上の方に位置するかと思います。

そこにもう1度行きたいという事と、飛騨にはまだまだ行ってみたい所があったので

家族の同意の元に、今年も秋の旅行は飛騨高山の旅となりました。



昨年と大きく違う事は、行程を変えたことです。

昨年は大回りしても六華が酔わないことを優先して

東名を使った為、飛騨に到着するのに要した時間は約9時間。(休憩を含めて)

しかし、今回は中央道を使い、最短距離で行ったお陰で、昨年の半分の時間で到着。

途中くねくね道に、六華が心配でしたが、軽井沢旅行の時より

使い始めた<酔い止めのオイル>が効果を出したのか

今回の旅行も1度も吐くこともなく、無事クリアできました。

自宅を朝4時15分に出発。

こちらの着いたのは

赤カブで有名な飛騨・・・

最初に立ち寄ったドライブインからの紅葉です。


kouyou.jpg


kouyou-2.jpg


昨年は昼食をあまり重要視していなかった事で、思うようなものを

食べることができなかったことがあったので、

今回は、地元でしか食べられないものを・・と考えて、初日の昼は・・

<じねんの村>に行くことにしました。


jinen-1-tile.jpg


jinen-4-tile.jpg

テラス席があるこちらのお店でランチです。
しかし、外の席・・玲夢&六華がいる以上仕方ない事でしたが、
その日の飛騨地方は、気温は一桁台。
加えて、冷たい北風が吹き込んでおり、外の席は結構、厳しかったです。

そこで選んだのが、<とろろ雑炊><とろろそば>
勿論、自然薯です。
風は冷たかったけど、温かい雑炊やお蕎麦は最高のご馳走。
また、自然薯・・・
とろみに腰があるっていうか・・
やっぱり違いますね。

最後のデザートには、<とろろプリン>を頂きました。
これまた、粘りがあるプリン。
ほのかに自然薯の味がしますが、控えめの甘さとマッチして
とても美味しかったです。


jinen-7.jpg



お腹も満たされたところで、高山駅近くにある<古い町並み>に・・ 





今年は昨年と違いスタートが平日。

帰る日が祝日に重なる予定。

昨年、出発日が祝日と重なり団体客に占領されたような<高山 古い町並み>も、

今年はゆっくり見物することができました。





huruimatinami.jpg


huruimatinami-2.jpg


hurui-2.jpg

hurui-3.jpg

hurui-1.jpg

hurui-4.jpg


今年は残念な事にあの<トマトジュース>のお店は出店していませんでした。
もう1度飲みたかったなぁ~~~

こうして飛騨高山の旅 一日目は終わり、宿泊先<高山わんわんパラダイス>に向かいました。
本日より、完全復帰・・

先週の木曜日より3日間(実質5日になります。祝日、日曜日も含めると)のお休みを頂きました。

かなり勇気ある申請!?です。

就業規定で年間20日間有給休暇を頂く権利はありますが・・・

これがなかなか取れないのが日本人かな。いや 私!?

お休みを頂く事に、ちょっと後ろめたさがあったりして。

何故なんでしょね。権利として認められているにも関わらず

休む事は罪悪のように思ってしまうって、おかしな話ですよね。

でも、今回はしっかり頂きました。

その分、そのまま放置になっていた仕事が山積み。

早朝より出勤して、漸く一段落ついたところです。

昨日までは、どの位溜まっているか不安でしたが、やるっきゃない事・・

午前中は、そんなこんなで終わりです。

午後からも、頑張ります!!


このお休みを頂いた前半は、紅葉を見に岐阜に行ってきました。

昨年同様、高山わんわんパラダイスを起点に・・

今回は下呂温泉にも行ってみました。

そのご報告は、ボチボチと・・・させていただきます。

201211-1-1-tile.jpg

        飛騨高山  古い町並みにて








WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。