上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--
深夜から降り始めた雪 が・・・あちこちの屋根を白く染めました。

朝も降り続く雪・・・

予報では今日1日降るような事を言っていました。

ちょっとの積雪ですが、既に電車 に影響が出ている所もチラホラ。

雪が降り続ければ、もっと影響は広がるでしょう。

都心はホント、雪に弱い街です。


ここで、昨夜の出来事を1つ・・・


最近、朝私が起きてリビングに行くと、何故か、  

柵があり、こちらには入れるはずがない場所に・・・小さな が・・・

ここの所、何度か遭遇。

このサイズ、量から言って・・・犯人は大体検討が付きます。

しかし、何故??

どうやって、ここに来るんだ??

と、思っていた矢先、たまたま深夜まで起きていた長女が発見・・・

ドサッ・・・カサカサカサ(何の音ジャイ!?)足音を聞き、リビングに行ってみると、そこに居たのは、やはり

六華

どうやら、ソファの所から入り込んでいたようです。

そして、暗い中、物色するのでしょうか。

またまた・・何かないか?って・・

その後、落とし物をして、布団に戻る!?

これも、またどこをどうやって戻っているのかわからなかったのですが、昨夜は、遂に「開けて!」の声。

昨夜は、久々に<緊急地震速報>も鳴り響き夜。

六華の「ここ開けて!」の声に飛び起きて・・

 真相がわかりましたが、「開けて」の声は初めて。

今まではどこから戻っていたのかは、謎です。

あの夜以来、決してわんこ達が届く高さには、食べ物類は置かないようにしていますが・・

六華は、もしや・・・夜行動物ですか???

120301-2.jpg









スポンサーサイト
土曜日は雨でお散歩は中止!

日曜日は、お天気も回復して、久々にお散歩に出掛けました。


<バレンタインデーの事件!?>、暫くお腹の調子が悪くて、お散歩もお休みしていたから、本当に久々です。

寒さも少し和らいでいたように感じ、足を伸ばして、あの広場にも行ってみました。

120226-1.jpg


顔見知りのお友達にも会えました。

久々に会ったクゥーちゃんともご挨拶できました。

クゥちゃんママとも、自分からご挨拶した玲夢。

これもまた、進歩ですよね。

まだまだ寒さ厳しい日もありますが、今朝、沈丁花の花のつぼみが膨らんでいるのを見つけました。

季節は確実に進んでいますね。

もうすぐ・・もうすぐ・・・春も・・・近いって・・・

120226-2.jpg






<バレンタインデーの夜>の出来事では、皆様にご心配をお掛けしました。

数日間はかなりきつめの下痢便が続き、どうなるかと心配していましたが、 以外は、普段と変わらず、元気な玲夢と六華。とは言っても、 がそのような状況なので、処方食を頂きながら、週末を迎え、漸く昨日あたりより、固まった がでるようになりました。

玲夢の方も、六華よりも先に数日前より、しっかり型?の  に変わり、今徐々に普通食に戻そうとしています。

六華も今日夜あたりより、普通食に戻る準備をしようかと思っております。

あのチョコの箱が引きちぎられて、散乱していた光景を見たときは  、本当に、血の気が引く思いでしたが、今回は、大事に至らず、事なきを終えることが出来ました。

しかし、しかし・・・これでチョコ関連は2度目。

本当に大いなる反省 をするべき事と思っております。

家族の生命を危機に陥れることになりかねません。

今後は、より一層配慮を心掛けたいと思っております。

物を置く時は必ず
  高さ確認・・・ここはわんこに届く高さ?
  配置確認・・もしも(地震なので)の時、落ちてこない場所?など等・・・

 まさか、こんなものには興味ないよね!・・と言うのは、私達人間の感覚。

 わんこにしたら、興味あるものは・・まずは<確認>しますものね。
 
 その辺も考えて・・

  要は・・・立ち上がって届く範囲に、物を置かない!って事ですね。

とは言っても、収納がいっぱいになっている我が家では、結構大変なんですよね。

 
家族が寝静まる夜中にその出来事は起こっていました!

私が朝起きた時には、夜中の大惨事の残骸が散乱していました。

その様子を見た時、血の気が引くのを感じました。



この先のお話は、玲夢&六華の成長記録として書き残す為のものとなります。
かなり長くなっています。
気になる方は・・・おつきあいください。

今日、たまたま玲夢の耳がひっくり返っていたので、覗いてみたら・・・・

まぁ~~耳の入口、毛が伸びてきちゃって、モソモソ。

「耳の中の毛伸びたら切ってあげてね!蒸れの元になってしまうから」って、獣医の友人に言われたことを思い出しました。

でもね、なんせバリカンが大嫌いな玲夢。

肉球の間の毛にバリカンするにも、大騒ぎ!

[耳の毛だったら、音がストレートに聞こえるし、また大騒ぎかな!?]と、ちょっとだけ気が重たかった。


ところが・・ところが・・・

なんということでしょう。

大騒ぎするかな?と思っていた玲夢が、とてもおとなしくバリカン を使わせてくれたんです。

ジッと動かず、バリカンで耳の毛をカットさせてくれたんです。

動かずジッとしていてくれたおかげで、アッというまにカットも終わり!!

耳の中はスッキリ・・・

あまりに大人しくしている玲夢が、ちょっと頼もしく感じた時でした。

普段は相変わらず、大暴れものですけどね。

最後にそんな玲夢の寝姿を・・・

120211-1.jpg



120211-2.jpg

カメラ の シャッター音 に反応しちゃうんです。



120211-5.jpg

カメラを向けると、カメラ目線をする玲夢と六華・・


最近の悩み
 自然の仕草や様子を撮影するのが、なかなか大変

昨年終わりに近づいた頃から入浴する度に「お湯がすぐ、冷たくなっちゃうなぁ~」と感じていました。

家族は「こんなもんじゃない?」と呑気な事を言っていましたが、10年前にも同じような症状が出ていたにも関わらず、そのまま使い続けていたら、ある日、突然・・・・・・

全くお湯がでなくなりました。


つ・ま・り・・・・

お風呂 もつかえなくなった!と言う事です。

あの時は、かなり焦りました 

急遽、この家を建てた時にお世話になった業者にお願いして、給湯器を新しくしましたが、ゆっくり検討して機器を選ぶ余裕もなく、殆ど提示された数点より選ぶしかなく、言われるがまま近い状況でした。

という事は、つまり、工事費含めて結構な金額の物を設置せざるを得ませんでした。


こうなる前に、症状は出でいたはず・・工事をする人にも言われました。

反省


それが、やはり今回同様「使っていてもすぐ、お湯が水になってしまう!」

これだったんですね。

気が付くと、前回交換して約10年の月日が経っていました。

早いものですが・・・確実に、今年10年目に入っていたんです。

「ホント、交換するの?」と散々言われ、随分悩みました。

確かにまだ使えます。

お湯も出ます。

お風呂 も沸かせます。

使える物ならまだ使い続けたい。

でも、前回のような事は繰り返したくない!そう強く思い・・・

1人悶々としながら、ネットなどで物色を続けました。

そして、納得いく機器を選ぶことができました。

この時期、結構そういったお客さんが多いとの事で、注文してから2週間後の先週末の土曜日、無事交換工事も終了しました。

今は新しいガス給湯器で、安心してお湯を使っています。

もう、途中でお湯からお水になってしまう事もなく・・・

蛇口から出るお湯も、心持ち、力を感じます。

120108-7.jpg
あたしだって、つめたいおみずであちあらうの、いやだもん!!
ねぇ、おにいたん・・・



うん、うん・・・・


これで、家族みんな安心してお湯を使う事が出来ます。

今年の冬は思った以上に寒さが厳しくて・・・お留守番する玲夢と六華にと外出した際に立ち寄ったお店で
小さめの湯たんぽを購入しました。

しかし、朝の慌ただしさにかまけて、なかなか準備してあげることができず、漸く、漸く、本日用意することができました。

実は一昨年、人間用の普通サイズの湯たんぽを用意して、昼間の寝場所(その頃は、ケージ内留守番ではなかったのでソファーの所)に置いてみたのですが・・・いまいち??

結局その次の年は湯たんぽの登場はなく・・・

震災以降、ケージ内のお留守番になって初めて迎える冬。
予報とは違い、かなり寒さが厳しくなり、ケージの中のベットで丸くなっている六華をいつも見ながら、
「今日こそ・・・」と思い、漸く、今日・・・となったわけです。

さて・・・その湯たんぽ、かなり小さめの為、あまりお湯が入りません。
という事は、あまり長時間保温が効かないのかもと・・・


・・・時間の経過 



帰宅後、ケージを覗くと、玲夢と六華は寄り添うようにベットの中。

しかし、あの可愛い湯たんぽちゃんは、端に追いやられていました。

触ってみると、もう温かさは感じません。

やはり、小さいと保温も長時間は無理かな?



・・・ 時間の経過

今朝は人間用サイズの湯たんぽを用意。
ちょっと控えめのお湯を入れてきました。
小さい湯たんぽより、熱さを感じるので、カバーとタオルを巻いて、ベットにセット。

さて・・どうなるでしょうか。

・・・時間の経過 

本日既定のお休み日の娘の報告によると・・・

娘が外出する為、ケージ内のお留守番。
帰ってくると、六華が湯たんぽのそばに寄りそうように居て、そこでくつろいでいたとの事!!


    


やりました
あのかぜのこ  さむがり  六華が湯たんぽを発見  

それでも、娘がファンヒーターのスイッチを入れたら、途端に・・・
そちらに移動したそうですがね。 ヤレヤレ


・・・時間の経過 

今朝も寒い朝・・・
出勤前に、ちゃ~~~~~~~~~~~~~~~~んと、湯たんぽ用意してきましたよ。

少しでも温かく過ごしてくれるといいんだけどね。

1220-4.jpg

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。