上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--
職場の創立記念日でお仕事はお休み。
平日のお休みは、ちょっと得した気分になるんですよね。不思議と・・

平日にお散歩に行くなんて、久し振りです。
出勤する人の中をすり抜けて、いつもの公園に行ってきました。

週末会う顔見知りのわんこ達は居ませんでしたが、その代わり、初めて会うわんこ達とたくさんすれ違いました。

初めて会う方でも、挨拶を交わせる飼い主さんもいますが、やはり中には、知らんぷりの飼い主さんもいます。
仕方ない事かとは思いますが、「おはようございます!」って、一言・・・
それだけで、朝の気分、違うんですけどね。

道々では、わんこ達に会ったものの、広場には、だ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~れも居なくて
閑散としていました。



0629-1.jpg

日差しを避けて、木陰でひと休み。
朝の風がとても気持ちよく感じました。

0629-2.jpg


0629-3.jpg

こんな所で、1日のんびりと過ごせたら・・・

0629-4.jpg



そんな事を思いながら、日差しが強くなる前に、帰りました。

その後、気温はドンドン上昇し、暑い1日となりました。



スポンサーサイト
Before・・・・

0626-1.jpg





After・・・
0627-2.jpg




0627-3.jpg

サロンでシャンプーと色々お手入れをしていただき、綺麗になった玲夢&六華です。
さっぱりしたところで、先日
こちらで買った新しいお洋服を試着してみました。いかかでしょうか




梅雨時期、ジメジメする中、真夏のような日差しが差し込み、最高気温が39.8度まで上がった所もありました。そうかと思えば、急に気温が下がり、肌寒ささえ感じることもあったり・・・
体調管理には充分に注意が必要ですね。

そんな中、6月24日(金曜日) 第2回目の<フィラリア予防薬投与>をしました。
いつものように、夕食時に一緒にと思って、上げたにですが、今回は六華が何故か薬だけを、口に入れては吐き出して・・・最後まで飲ますのに、大変でした。

0624-1.jpg
夏至の6/22は、各地で今年最高の気温となった所が多かった。

朝のうちは、暑さを差ほど感じなかったが、午後に向けてぐんぐん気温は上昇したようですね。
私は職場内で仕事をしていた為、この上昇した<暑さ>を感じないまま夕方を迎えました。

外回りをしていた職場の人からは「尋常じゃない暑さよ!」と言われ、玲夢と六華の事がとても心配になりました。とりあえず<遮光すだれ>だけはやってきたものの・・・
南向きのリビングは、思っている以上に気温は上昇しますからね。

さて、暑さの中、玲夢と六華は・・・
Blogのお友達でもあるロッちゃんが挑戦している<ボーロ乗せ>に、玲夢と六華も挑戦しようと挑んだのですが・・・

これがなんとまぁ、大変、大変!

なんせ、おやつには目のない玲夢と六華ですからね。
ボーロが見えた途端、大興奮!

大好きなおやつを、鼻に乗せるなんて・・    ありえません

そんな事するより、早く食べたい!と言わんばかりに、目はボーロに釘づけ。

ボーロって、甘い香りがしますよね。
それが、鼻のそばに来るもんだから・・・

どうしていいかわからなくなってしまう玲夢。

さて・・・そんな玲夢と六華、ボーロを乗せることができたのでしょうか







今朝の出来事・・・
私はいつもの時間に起床して、玲夢もガサガサ動き出して、リビングに移動したのは、なんとなくわかったんだけど、なんせ朝は起きだしたら、色々と忙しいから、その後の玲夢の行動は殆ど見えてないんだけど、たまたまリビングに方に行ったら・・・
ケージの中に黒い影が。。。
もしや?とジッと見つめると、その黒い影の正体は・・・・

玲夢だったんですよ。

布団から起きだして、どうやら、ケージの中のベットへ移動してそのまま一寝入りしていたみたい。

身体をめいっぱい伸ばして(いつも、寝るときは、そんな姿勢で寝てます。)気持ちよさそうに眠っている・・・
様子(ちょっと暗かったら、あまりはっきりは分からなかったけど)

まだ、雨戸も開放してなかったから、残念ながらその時に写真は撮れませんでしたが、今までにない光景でした。


0615-1.jpg
※この写真は別の日のものです。
 でも、寝姿はこんな感じでした。


実は、2日前に、夏用のベット(表面がメッシュになっている、見た目は確かに涼しそうかな。)を新しく買って
使い始めた所。
最初は、いつもの如く、ガサガサ、グチュグチュと、玲夢の<安全確認>の儀式があって、その後は2人の留守番タイム時にも使い始めたばかり。

寝心地は、玲夢達に聞いてないからわからないけど
今朝の様子を見る限りでは、結構気に入っているのかな?って。

0615-2.jpg




Blogのお友達<ポチのほのぼの日記>の中で映画<犬飼さんちの犬>の感想を書かれていて、その中に
主題歌のリンクが貼ってあったので、ちょっと視聴しに行ってみました。

映画の主題歌はSEAMOさんの「ワン☆ダフル」。

SEAMOさんが幼いころ飼っていたわんことの出会いから、最期の時までを綴っているもので・・・
エピソードなどは、わんこを飼っている人なら、頷いてしまうことがたくさんありました。
よかったら、聴いてみてください。

最近、わんこ関連のリンクを見つけては、実際自分が犬を飼い、思う思いが、そのまま言葉になったり、歌詞になったりして、ちょっと思うところありの毎日です。

ここの所、玲夢の行動に、少々頭を悩ませているだけに、心に響きます。

0612-2.jpg




数日前、たまたま録画していた番組、日テレ<ポン>の中で、辻よしなりさんと愛犬ミニチュアダックスのコナちゃん(12歳)が出演していた所を見る機会がありました。

ブラックタンで、とても上品な顔立ち、美人さんと言った印象の子。
辻さんも愛犬家ぶりを披露した感がありましたが・・・
その後、辻さんのBlogを見つけ、読んでみると、コナちゃん、癌を患っていたんです。
本当は、コナちゃんがどんなに頑張って治療を受けているかと言うお話しや、辻さん自身が犬を飼うという事をお話ししたかったようですが、残念ながら、そのお話を聞く時間は番組内にはありませんでした。


そのBlogを読見進める中で、辻さんが犬を飼う事の真実を赤裸々に語っているのに、思わず引き込まれてどんどん読み進める中で、、辻さんの奥様が見つけたサイト
<犬を飼うって、素敵です・・・・か?>

45ページ綴りの東京都衛生局作成のリーフレットです。

というので、私も早速行ってみました。

まずは、興味がある方は、是非読んでみてください。
今犬を飼っている人も、飼いたいと思っている人にも、私はおすすめのものだと思います。

今までにも何度か、私もBlogに書いてきましたが、犬を飼うということは、本当に家族が1人増えたことと同じであり、人間の子供を育てる以上に、大変で、難しいということ。私自身も玲夢を幼犬から育て痛感しました。

これは、実際に飼ってみないとわからない事だとは思いますが、それをわかった時点で、決して投げ出せない事を
投げ出してはいけない事を覚悟して犬を家族の一員として迎え入れて欲しいと思います。

覚悟なんて、少々言葉が厳しくなるかもしれませんが、1つの<命>を預かるわけですから。
その位の気持ちはあって、当たり前なんだと、私は思います。


0610-1.jpg



0610-2.jpg

この子達を最期に看取るのは、私達飼い主だと言うこと・・










今日のおやつ!?
美味しそうでしょう!
実は、職場のお誕生日を祝う会が、ここの所頻繁に行われていて、
今回もちょこっとご相伴にあずかってしまったわけなんですよね。
仕事が一段落した時に、頂くおやつって、格別ですよね。思わず、顔が 
目が痒いよ~~
そう思い始めたのが先週半ば。それ以降、痒みは増すばかり。
「花粉症かな?」
「この時期に?」と半信半疑で、痒さと葛藤。

今年処方してもらった花粉症のアレルギー点眼薬があったので、それを点眼。
それでも、痒みは治まらない。

もしや、他の病気?
痒みで目が段々ショボショボし始めて、仕事の時も見づらくて支障が出始めたので、今日、眼科の秘書さんに相談して、即診察して貰えるDrを紹介していただきました。(こういう点は、職場は病院はありがたい!)

診断結果は<アレルギー>
原因を追究するかは、さておき、まずは治療を優先して、点眼剤を2種類処方して頂きました。

0607-1.jpg



1日4回点眼可能。
もし、それでも、痒みが治まらない場合は ステロイド剤が入った点眼剤も併用との事。

ステロイド剤って、結構みなさんが、副作用を心配されていますが、要は使い方次第。
きちんとした容量を守って使えば何の問題も起こさないのが、このステロイド剤なんですけどね。







ここの処、週末というと雨が降り、なかなかお散歩にいけませんでした。
久し振り、晴れた週末です。

数日前まで、季節が逆戻りしたような気候でしたが、今日は、まさに今の時期の気候・・・
とは言っても、ここの所あまりに気温が低かった為、今日の気温は、暑さに慣れていない身体には、少々響いたような気がします。

ちょっと動くと汗が流れていきます。
私達人間だって、そうなのですから、わんこ達には、もっと暑さがきつく感じたのではないのでしょうか。
玲夢は特に暑さには、敏感。
ちょっとした気温上昇でも、すぐに息が荒くなります。

今年の夏は、どんな夏になるのでしょうか。

さて、久し振りにお散歩に出発した私達ですが、先日Blogでもお話しましたが、原発に影響で、
芝生や草むらには立ち入らない方がいいでしょう!
その一言が、やはり引っ掛かって、お散歩には来たものの、近くに広場には、立ち入る勇気が持てませんでした。

ほかのわんこ達は、楽しそうに遊んでいるのに・・・

0605-2.jpg




その様子を、ちょっと離れた所から、ジッと見つめる玲夢と六華です。

0605-1.jpg



ぼくもあそびたいなぁ~~

あたちも、あそびたい~~



もしかしたら、心配しすぎなのかもしれません。
怖がりすぎているのかもしれません。

でも、でもね、放射能は見えない・・・
見えないって怖い!


今朝、出勤前にカメラを持ってきたら・・玲夢がやってきました。

ぼくを撮ってください・・・  とカメラ目線でこちらを見ています。




そこへ気配を感じた六華が、ブラッシング途中で飛んできました。あれ??裸んぼさんですよ。

ねぇねぇ、あたちも・・・撮ってください。

0603-1.jpg


玲夢の前にちゃっかり陣取ってる六華です。

0603-3.jpg


カメラ目線をした時のご褒美は・・・・   小さなおやつ・・・
玲夢&六華の目的は、これ、なんですよね。



先日、「最近、あまり遊んであげてないなぁ~」ってボヤいちゃいましたが、それって、意識するから、余計そう感じちゃうのかなって思ったリして・・・

もっと気楽に考えて・・・
ホントにちょっとした時に、声かけたり、かまったり、それでいいかなって・・・

そんな時の玲夢と、六華って、突撃!って感じに向かってくるけど、ほんのちょっとの時間でも、そうやって
遊べると、ちょっと安心した表情をします。

どこかの雑誌に書いてあったけど、「わんこは、飼い主を独占したがるから。」って
2わんいるとその辺もなかなか難しいんだけど、それでも、ちょいかまい(?)の時に、その事は意識しています。

それぞれの表情でそれぞれの心が少しだけ見えてくる・・

もうすぐ、今日の仕事も終わり。
早く帰るからね・・待っててね!
R&R地区も、梅雨入りしました。
例年よりもかなり早めに入ったようですね。
とは言っても、その分早く終わるわけでもなく、要するに憂鬱な時期が長くなるって事・・・ですよね。

さて、思うようにお散歩ができないなぁ~なんて話していた矢先、今朝のラジオ番組の中で、どこかの大学の教授が原発事故による放射能の事を話していました。

今現在、空気中には殆ど放射能は含まれていない状態です。
しかし、以前に空気中に含まれていた放射能が、地面などに落ちて、留まっています。
梅雨の季節に入り、雨が降り、それが地面に浸透しているから、芝生や草原には、あまり踏み込まない方がいいでしょう。子供達は、背格好から大人より地面に近いので、吸い込んでしまう可能性も否めないから、注意した方がいいでしょう。


と言う事はですよ、もっと小さな動物達、身近にいるわんこ達は、もっと危険だって言う事になりませんか?
それも胴長短足ダックスなんて、どうなるわけでしょうか???

それを聞いて、娘に「お散歩いけなくなっちゃうね!」って・・・サラッと言われてしまいましたが、現実的に、ちょっとやばいのでしょうか・・・

原発事故以来、色々な学者さんたちが、色々な方向から色々なご意見を発せられるたびに、私達視聴者は、振り回されてしまいます。一体何を信じれば、どうすればいのでしょうか。


0523-4.jpg


あたちたち、しばらく お外に出られないのかな~~~

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。