上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

20101231.jpg


今年1年色々お世話になり、本当にありがとうございました。
来年も玲夢&六華共々、よろしくお願いいたします。

皆様、よいお年をお迎えください。




今年3月に義父が他界した為、新年のご挨拶は失礼させていただきます。
スポンサーサイト
年末休暇に入り、まずは<お散歩>からですよね。お休みと言えば・・・
と言うわけで、いつものコースへ出発です。

いつもの年ならこの時期、朝早いと身を切るような寒さなのですが、やっぱり今年は温かいのかな。

久々にイチデジをバックに入れて・・・

20101229-1.jpg



20101229-6.jpg



20101229-7.jpg
色々なわんこのにおいがするよ~~~



20101229-3.jpg
よ~いどん!!
走るのって気持ちいいよね!


広場には顔見知りにワンコも居ました。
道々では、何匹からのワンコにも会いましたよ。
吠えずに挨拶が、今の六華の課題??

今日は、90%吠えずに、ご挨拶できました。
合格ですね。

お散歩の帰り道、道に真ん中に・・・・お財布が・・・

さて、どうしましょうか???

やっぱり交番に届けたほうがいいかな・・・と玲夢と六華に付き合ってもらって、駅前の交番に。
「落し物なんですけど。」と言ったら、最初「エッ落し物?」と面倒なのでしょうか。
とても感じが悪いおまわりさん。
手続きが始まり、中身の確認をしたら、お金やらカードやら色々入っていて、そしたら、なんだか態度が変わったおまわりさん。
これって、どういう事なのでしょうね。

手続き上で、一切放棄して(もし、落とし主が見つかっても何もなし!って事です。)帰ってきました。
私の中では、「この年の瀬に、お金は勿論、保険証やら免許書落として困っているだろうなぁ~。早く落とし主に戻ればいいけど。」と、その思いだけだったのですが・・・

「全くお人よしだよ。」と、主人には言われちゃいました。
以前、自分がお財布を落とした時、全く見つからず、嫌な思いをしたからだったようです。

私もかなり前に、お財布ではなかったのですが、娘の体操着を電車の中に忘れて・・・
すぐ、駅に連絡を入れてもらいましたが、見つからなかった事がありました。
そんなものも持っていってしまう人が居るのかな?ととても、不思議に思った事もありました。

当たり前の事をしたつもりだったのですが・・・なんだか、後味悪い出来事でした。






平成22年(2010年)、今日が仕事納めの日。
最近1年の経つのがより一層早く感じる日々を送っていましたが、この週末頃は、時間の進みが遅く感じたのは
何故でしょうね。

週明けて2日行けば<年末休暇>~と思いつつ、気分長く感じます。

今年のうちにやっておかなきゃならない仕事も、一応目途が付いたから、あとは少し余裕でいけるかな
なんて思っていると、「○○お願いします!」と、来られる事も多々ありますから、油断はできませんけどね。

明日からは完全主婦業に専念せねば・・・
と思いつつ、何処までできるやら 

101009.jpg
お休みになって一番嬉しい事は、この仔達と一緒に居られる事。
我が家はちょっと早めのクリスマス会(パーティなんていえる物ではないよね。)を23日、天皇誕生日の日にささやかなら行いました。

勿論、家族に一員の玲夢&六華達にも参加?

20101223-4.jpg
ちょっとだけいつもの違うご飯です。
お味はいかがでしょうか。

20101223-3.jpg
いただきますの前の様子・・・
玲夢用のシュシュも見つけたのですが、やっぱり少しだけ小さめかな。

アッと言う間に食べ終わった2ワンには待っていたのは、サンタさんからのプレゼントでした。

20101223-1.jpg
今年のプレゼントはあぷりさんの所のお洋服です。
ラッピングをお願いしたら、可愛いクリスマスバージョンのラッピングで届きました。


20101223-2.jpg

あぷりさんいつもいつも可愛いお洋服、提供してくださりありがとうございます。

早速試着をしてみましょう!




20101224-4.jpg


20101224-1.jpg


これで真冬のお散歩も安心

昨夜仕事の帰り道、フト空を見上げると、まんまるのお月様  が目の前に見えていました。とても明るく、綺麗に輝いているので、思わず・・・

今年も残りわずかですが、家族みんなが元気で新しい年を迎えられますように!

なんてお月様に願ってしまいました。
満月の願い事をすると~なんて聞いたことはありませんが、思わずそんな事をしたくなるようなお月様 ・・・でした。

そのお月様を撮影したいと、夕食の準備が終わった時に、またまたチャレンジしましたが、やっぱりなかなか自分が思っている感じには撮れませんね。

さてさて、お話変わって、我が家の大掃除。今年は殆ど進んでいません。
と言うのも今までお手伝いして貰っていた娘達は2人とも社会人。それも年中無休、この12月は繁忙期で、フル回転で仕事が入り、休みもママらないほど。
お疲れモード全開の為、お願いするにお願いできる状態ではありません。

細々した所だったら、地道にやっていけばよいのでしょうが、大物移動やそれに伴う掃除となると・・
尻込みしてしまう自分がいます。

玲夢達が手伝ってくれたら??

20101211-1.jpg
12月に入ってもポカポカ陽気の日が多くて、クリスマスイルミネーションを見ても、なんだかピンと来ない、そんな12月でしたが、漸く冬らしくなってきたのでしょうか。

九州地方でも初雪が観測されたとか。
今日は日本全国が、冬モードに入っているようですね。
空は、どんよりと曇っています。冬晴れって、太陽が眩しく感じつつ、風は肌を差すように冷たい!
そんな感じですが、今日のお天気はそれとはまた、ちょっと違いますね。風だけが底冷えするような冷たさで
思わず背中を丸めてしまいそうな・・・

そんな中、玲夢&六華はお留守番。次女がお休みなので少し安心です。

仕事も週後半に突入しました。
日曜日に、しっかり休息を取ったおかげで、なんとか乗り切れそうです。

お話は変わり、最近玲夢が夢中になっているものがあります。
それは、布製の玩具。
押すと音が出る・・・
一時期、その類の玩具で遊ばせるのをやめていたのですが(野生の本能を刺激してよくない!と言う人が居たので)最近復活しました。

ちょっと前まではわんこのぬいぐるみだったのですが、見事に目も鼻も食いちぎり、見るも無残な姿になって仕舞いました。

20101216-1.jpg

20101216-2.jpg
今夢中なのは、こちらのハンバーガー。

20101216-3.jpg
夢中になるのはいいのですが、見てください・・
修理のあと・・・白い糸が痛々しい

20101216-5.jpg

20101216-4.jpg

20101216-6.jpg


玩具に夢中になるのを、遠くから冷めた視線を送るのが・・・

20101216-7.jpg


ご飯の時間になると興奮する玲夢。
これを治したいと始めた事がありました。

しかし、2時間近くボイジャーで吠え続けること、これが3日も続くと・・・
流石に、「玲夢にとってこれでいいのか?」と疑問符が浮かびます。

訓練士さんから言われたのは、「5日から1週間頑張ってみて!」でしたが、
3日でギブアップです。

飼い主修行・・・足らないかな。

20101212.jpg


この週末はお天気に恵まれて、お散歩日和。
土曜日は、クッキーやキャンちゃん、クゥ~ちゃんと会えて、広場を走り回って、楽しい時間を過ごしました。
日曜日も、お散歩までは、よかったのですが・・・

・・・・・

その後、ここの所続いた寝不足、蓄積疲労なのでしょうか、どうにもこうにも、身体が言う事を利かなくなり
午前、午後はただただ、只管眠ってしまいました。

夜になっても、なかなかいつものように動く気力は出ませんでしたが、長女と次女が遅い夕食をしている中で、一緒にお喋りするうちに、少し気持ちも楽になったような気がします。

やっぱり程ほどにやらなきゃダメですね。身体の声を聞けるゆとりを持たなきゃね。


20101211-2.jpg



20101211-3.jpg


この子達の為にも・・
この週末、久々に広場で玲夢のお友達クッキーに会えました。

ちょっと出遅れてしまい、広場に着いたのはちょっと遅くなってしまったのですが、玲夢と六華が来たのに気が付くと・・クッキーは走り寄って、歓迎してくれました。

やっぱり同じ犬種と言うものあるのかな?
3匹がじゃれあっている様子を見て、ホントいい感じ。これが夢だったんだなぁ~って・・・
なかなか他のワンコと遊べなかった玲夢が、こんな風になれたのも、みんなクッキーを始め、この広場に
ワンコ達にお陰ですから。
本当に、本当に感謝です。

残念ながら、その時の写真は撮れていません。


1時間足らずの時間でしたが、とっても楽しい時間を過ごせました。

また、来週ママさんのお休みがあるみたいなので、その日にまた「会おうね!一緒に遊ぼうね!」と約束しました。

次の日の日曜日は、ちょっと足を伸ばし、お花見で有名な公園まで行ってみる事にしました。

朝早いこともあり、閑散としていました。

20101204-1.jpg

これは、蒸気機関車の前で撮ったところです。


20101204-2.jpg


本物の蒸気機関車なので、一緒に撮ろうとすると、玲夢や六華があまりに小さくなってしまうんですよね。


20101204-3.jpg


その隣にあったのは都電。今もこの辺りには走っている都電ですが、随分形も変わりましたよね。
昔は車掌さんがいたのに、今はワンマンですものね。



今日は午前9か10時ごろまでは強い雨にご注意下さい!

そんなラジオからの声に「朝から雨かぁ~」とちょっと憂鬱な気持ちで家を出ました。

「あれ??外がこんなに暗い。まるで夕方みたいな暗さ・・・
これから出勤だよね、帰るわけじゃないよね。」
と、思いたくなるほど、周りは暗くて、こんな暗い朝は初めてかも。
なんて思いながら、今日は当番なので早く行かなきゃ!と早足で歩き出した所 

なんと言う事でしょう!

雨の降りが急に強くなり始め、その勢いは収まる気配がありません。
逆に勢いは益々強くなり・・
道路は雨水で溢れ始め、最初チョロチョロと流れていた雨が、川の様な流れに変わり、商店街の道路は水嵩が増します。その中、レインシューズで歩きましたが、雨と共に風も吹き荒れて、ズボンがビショビショに。。。

そしてもっと最悪だったのが、傘を差しているにも関らず、あまりに強い雨の為、雨水が傘の隙間から流れ始めたんです。


ポタポタと滴ってくる雨・・・
これじゃあ傘の役目果たしてないじゃない!と思いつつ、そんな所で立ち止っては居られません。
少しでも早く職場に辿り付く事だと思い、足早に進みました。

やっと職場に着き、着替えを済ませた頃には、小降りから、雲の切れ間から、青空さえ見える空模様。
この急激な天候の変化にも驚きです。

その後は、急速に天気は回復、見る見るうちに気温も上昇
汗ばぬような気温に・・・

最近、異常気象??
12月だというのに、こんなに温かいし・・・
大丈夫かな?



今日は私の加入している保険の事をお話したいと思います。

私は、以前に十二指腸潰瘍で入院した事があります。
それは完全に完治していますが、それ以降、予防も兼ねて胃酸調整剤を様子を見ながら飲んでいます。
あくまで予防と言う事からなんですが、それが、<医療保険>の見直しで、またまた検討委員会?から、
条件付の契約と言う事で通知が届きました。

2年以上前に、新規で<医療保険>に入る時点で、予防投薬が引っ掛かり、2年間は条件付の契約となりました。
あれから今年の1月で2年が過ぎ、漸くその条件はなくなり、全ての臓器に関して、保険が適用になりましたが、
この1年で諸条件が変わったので、保険を見直す事になり、見直す=新しい保険に加入!と言う事で、予防投薬がまたまた引っ掛かり、条件付契約と言う結果になってしまいました。

同じ保険会社の中でありながら、前契約していた保険で2年間何もなかった事は、全く考慮されずに、またかぁ~~
と。

保険会社としても、爆弾を抱えている契約者には、厳しい制限をつけるのかもしれませんが・・・

審査の結果・・・胃及び十二指腸が不担保部位となり、責任開始日より2年間は免責期間となります。」

この1行が結構、冷たく突き刺さるような言葉に感じました。

自分の不摂生とかで病気になったのなら自業自得だと思いますが、<ストレス>から来る病、どうしようもない
現状・・・
もっと、自分が強くて、世の中を渡り歩ければよいのでしょうが、そんな器用じゃないし、自分だってまさかストレスで、身体が悲鳴を挙げていたなんて、緊急入院当日の昼間まで全く気が付かなかったわけで、
「そんなにやわじゃない!」って何処かで思っていただけに、「入院してもらいます。」とDrに言われた時は、ショックでした。

この先もずっと付きまとってしまうんですね、この事が・・・

自分なりに気をつけるようにしているつもりなんだけど、世の中はそれを認めてはくれないって事・・なんですね。

一晩ずっと考えて、条件付を呑んで、この保険に加入する事にしました。

「また2年、何事もなく過ぎるように気を付ければいいんだ!」って自分に言い聞かせながら。



WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。