上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--
今回伊豆にわんこと旅行するのは初めてだったので、宿探しも情報が少なかった為、かなり迷って決めたのが
<花彩亭>(’はないろてい’と読みます。)
こちらはバラ風呂温泉と新鮮な伊豆の海で捕れるお魚料理で、結構人気のお宿との事で、主人が退院後早い時期に予約を入れました。

izu-h-6.jpg



izu-hu-1.jpg


予約を入れてホッとしていた所に「伊豆地方地震」と言う報道に、一時期は場所を変えた方がよいのではないかと、随分迷いましたが、まだ暫く予定していた日まで日があったので、「大丈夫だろう。」とそのままにしました。

伊豆高原の別荘地内にある小さなホテルで、ナビがあったから辿り付けた様なもので、もしナビがなかったら・・・


izu-hana-1.jpg



こちらは夜の<花彩亭>です。前回の軽井沢での夜景撮影は手ブレで散々な写真しか撮れなかったので、今回はストロボ、三脚も忘れずに持ってきました。

期待していた夕食は・・

izu-f-1.jpg

前菜はローストビーフから始まりました。

izu-f-2.jpg
色々なお魚の船盛り
金目鯛、きびなご、あじ・・

izu-f-3.jpg


金目鯛のしゃぶしゃぶ、ゴマダレで頂くのですが、お魚のしゃぶしゃぶは初めてに経験で、
鯛が口の中で蕩ける感じが最高によかったです。


 
izu-f-4.jpg



金目鯛の煮付け。
私達主人と娘と3人だったので、大きな金目鯛1匹と小さめの金目鯛1匹・・・
お食事の最後の方に出てきたこともあって、大きい金目1匹でも充分に量でした。
煮汁が濃く見えますが、味付けは見た目と違いさっぱりあしていて、ご飯のおかずにピッタリ
と言った感じです。

izu-f-7.jpg



鯛の釜飯
izu-f-5.jpg



伊勢えびの釜飯・・
こちらは、本当に御食事最後に出てきたので、正直お腹いっぱいになっていたので、
残った釜飯は握っておにぎりにしていただきました。冷めても、とても美味しかったです。



izu-f-8.jpg

デザートには、手作りにロールケーキのプレート・・・



正直この時点でお腹はいっぱい。とても入りそうにないなぁ~と思いつつ、折角出して頂き、一口も頂かないのはと思い、ほんの一口だけでもとロールケーキを口に入れたところ、
「美味しい~~」と思わず声が出てしまいました。
甘さ控えめで、独特のケーキが持つ重たさも全く感じられず、お腹がいっぱい!入らない~と思っていたのが、嘘のようにどんどん食べられて、完食です!!

ご馳走様でした!!

スポンサーサイト
ワン子連れ伊豆旅行がそのままになってしまいました。
ササッと写真でまとめてみました。

s-12.jpg



こちらは大室山公園です。桜で有名な場所・・・
しかし残念ながら、今年はその前の週に雪が降ったりで、開花が遅れてしまったようです。

s-11.jpg


山頂にリフトで上りましたが、ホラッ・・・小さな雪だるまが残ってました。


s-10.jpg


次に向ったのが<伊豆しゃぼてん公園>
こちらではカートに乗って園内を回りました。
初めて会う動物達に興味津々の玲夢&六華・・・

oo-2_20100429110335.jpg



s-9.jpg



s-8.jpg


s-4.jpg



s-6.jpg


こちらでは餌をやる事が出来ます。
餌となっているものは小さな虫。
私は玲夢達が居るので、近寄る事が出来ませんでしたが、次女によると、「最初掴むのがちょっと気持ち悪かった!」と言ってました。それでも、餌の近づいてくる様子が可愛くて、夢中で挙げてしまったとか・・・



夕方近くまで遊んで、宿に向いました。






昨夜キッチン傍のテレビをつけて、いつも見ている番組を見ながら夕食の準備をして居る時、いつも見る番組が終わり
そのままのチャンネルにしていると「犬の能力」の特集があるとの告知がありました。

「犬」と聞くと妙に気になってしまいます。少しでも「犬」の事を知りたい!その思いは一緒に生活を始めて日に日に
増しているように思います。

テレビ朝日<奇跡の地球物語>犬 人類の掛け替えのないパートナー

犬の歴史をさかのぼるとそこには<オオカミ>の存在がある。
このオオカミから<犬>に変わっていった時とは・・・


私達が思っている以上に、素晴らしい能力をもつ<犬>。
今、私達の隣に寝息を立てて眠っている愛犬達も、素晴らしい能力を持ちえていると言う事・・・

いつか将来、私達を病から救ってくれるかもしれない能力をも持ちえている。

普段、吠えてばかりいるとか、言う事を聞かないとか、散々人間の都合で感情的になってしまう事も多々ある。本来持つ犬の能力を知ったら、吠える事、ちょっと言う事を聞かないことなどは、あまりに些細な事のように思えてしまう。

犬は、掛け替えのない家族の一員である以上の素晴らしいパートナーになりえる可能性がある事を、改めて知る事ができたように思います。

100425-1.jpg
 家族

今日も1日シトシト雨が降り続いています。
昨日から今日に掛けて、冬に逆戻りしてしまったような東京です。

桜も葉桜になり、本当なら徐々に温かさも安定する頃なのに、今年は一体どうしちゃったのでしょうか。


さて、お話は変わり、前々回のBlogでお話した<ダイエット>の成果を少しお話します。

今回獣医に友人にショックな言葉を言われてから、ダイエットを真面目に考えて、完全手作りご飯はお休みして、フード+トッピングの形を取っていたのですが、ネット注文していた本が届いて以来、完全手作りご飯を再開しました。
再開して2日目の昨夜、玲夢と六華の体重を計った所・・・

なんと、なんと・・・

2わんとも、体重が減少していたんです。
玲夢も六華もそれぞれ400gずつ、減少。
こんなにも早く成果が出るとは思っていませんでした。

しかし急激な体重減少はあまりよくないと思うので、暫くは現状維持を心掛けていこうと思っています。






太りすぎ

この一言が、ずっと引っ掛かっています。
体重の事は、今までずっと気をつけていたつもりでした。ヘルニアになったら大変!といつもいつも気にしていたはずだったのに。気が付かない間に、六華がこんなにも、肉肉しい身体になっていた事。

少し痩せた方がいいかも!」とまで言われた事は、かなりショックでした。

あの日以来、食事は少しずつ減らす方向に・・
冗談で「もう、ご飯は半分!」と口では言っていますが、簡単に半分の量にはできませんよね。
ですから、少しずつ減らす方向で、日々挙げていますが、アッと言う間にご飯を平らげてしまう六華の表情は
なんだか、とっても少なくなった!」と言わんばかりの表情。

100421-1.jpg


これも六華の身体の事を考えての事!!と言っても、六華にしたら迷惑な話かも。

ネットで見つけたこちらの本


book_20100421162029.jpg


改めて読んでみて、手作りご飯を作るに当たって、あまり気にしてなかったような気がします。
ご飯の量も多かったような気がしますし、色々反省すべき点もわかったように思います。

これからベスト体重に戻るまで・・・頑張ってみようと思います。

玲夢も現状維持を続ける為に・・・

100421-2.jpg



41年前の4月17日、東京で積雪を観測!
そして2010年4月17日(土曜日)、まさに41年後のこの日も、東京は積雪を観測しました。

4月に入り、桜も葉桜に変わりつつある頃に、前夜より降っていた雨が何時しか霙になり雪に変わり、17日明け方からシンシンと雪が降り、一時は強く降り、アッと言う間に屋根を白くしてしまう程でした。

100417-4.jpg


100417-2.jpg


100417-3.jpg

「降り続くのかしら?」と思いきや、天気予報通りになり、9時過ぎにはすっかり上がり、見る見るうちに空は青空になり、積もっていた雪もどんどん消えてしまいました。

一体なんだったんだろうか?と思わせる程の天気の変わりようでした。

そんな中、この日は前々から<お墓参り>の予定が入っていました。雪が降り始めた時は「中止」頭を過ぎりましたが、予報を信じて玲夢&六華にお留守番をお願いして、出発。

100418-1.jpg


朝の雪で通行止めなどがあり、ナビではあちこち渋滞のマーク、その渋滞を避けるように、どんどんナビの示す道を裏切りつつ、裏道を走り、最初の予定より15分遅れで、墓地に到着。あんなに、遠回りして、殆ど渋滞には引っ掛からず、15分ほどの遅れで着いたなら、ヨシかなって思いつつ・・・雪が少しだけ残るお墓のお掃除を済ませ、娘達の分までお参りして来ました。

その帰り・・・ホームセンターに寄り、今年の苗を調達してきました。

今年はトマトを2種。あと、以前より挑戦しようと思っていたミニキャロットを植えることにしました。

100418-2.jpg


100418-3.jpg


今年の苗は、昨年よりも茎が細い・・
葉の色合いも弱弱しい。大丈夫かな。この天候が続く中、頑張って育ってくれるかな。





冷たい雨・・・真冬の寒さが戻ってきてしまったようですね。
今日は金曜日、心はどんより曇り気味。
メールの一行の言葉に、打ちのめされたような感じです。


これから仕事開始だというのに、朝だと言うのに、心が重たくなりました。




o0306002910176960389.gif

午後になりました。
勿論、今は仕事中ですが、ちょっと一休み!

朝聞いた<占い>が最下位だったの、当たっているのかもしれませんね。

忘れよう!!それが一番!
13日の夜、チャイムがなり、突然のお客様!!

広場のお友達、クッキーとクッキーママ、そしてクゥーちゃんとクゥーちゃんママが、玲夢のお誕生日プレゼントを
わざわざ自宅まで届けてくださったんです。

100413-2.jpg



100413-1.jpg



100413-3.jpg



嬉しいですね!!
こうして、みんなにお祝いしていただける幸せ・・・
本当に心から嬉しかった!!

ありがとうございます。
クッキー&クッキーママ!
ありがとうございます。
クゥーちゃん&クゥーちゃんママ!


玲夢の事を思ってくださる方に感謝の気持ちでいっぱいです。



2010年4月13日(火曜日) 

 玲夢 5歳になりました!

      Happy Brithday      

100411-2.jpg



月日の経つのはとても早いものですね。我が家に玲夢が来たのが、2005年6月。まだ2ヶ月にも満たない頃にやってきたんです。体重は900g。手のひらに乗ってしまうくらい小さな仔だったんですけどね。

5歳になり、益々がっしりしてきたような気がします。「2歳過ぎると、少し落ち着いてくる!」と言われたのは、何時だったか。5歳になっても、相変わらず、家の中では走りまわり、飛び回り、動き回る玲夢です。

毎日、大きな声「お腹空いたよ!~」「出してよ~」と催促の声、今の一番の悩みの種になっていますが・・・
大きな身体で抱っこをせがみ、自分のお気に入りの姿勢で眠る寝顔を見てしまうと、先程までに怒りも何処へやら。
そんな毎日です。

ずっとずっとこの先も、ずっと一緒に居ようね!!

100411-3.jpg



勿論、玲夢の傍には、六華も一緒です。
みんな、家族はいつも一緒です。

玲夢のお誕生日のお祝いに取り寄せたケーキを、六華も一緒にいただきます!


100411-4.jpg


ちょっとケーキの大きさに戸惑っている六華と玲夢・・

「何処から食べようかな!?」

100411-5.jpg
玲夢が、ガブり!!
その様子をジッと見つめる六華です。


 玲夢5歳のお誕生会は、ちょっと早めの今週日曜日(11日)の夜行いました。
Upしている写真はその時もモノです。

今までだと、ケーキを見た途端、大騒ぎ、大暴れ・・・手がつけられないほど、興奮してしまう玲夢でしたが、
今回は、興奮したのは最初だけ。その後、写真を撮る時は、ジッと大人しくケーキの前に座ってくれました。
視線も<カメラ目線>です。今までなら、ケーキが気になって、ケーキばかりを見ていた玲夢でしたが、
こちらのコマンドのきちんと聞き分け、ケーキの前で大人しくできるようになった事は、大人になったと言う
事でしょうか。小さな事ですが、嬉しい進歩です。


区より<狂犬病予防接種>のお手紙が届き、「春がやってきたんだ!」と、こんな所からも感じるわんこライフです。

先週末、いつもの通り友人の病院 
狂犬病予防接種  とフィラリア検査 です。


内弁慶に2ワンですから、診察室では、まぁ、大人しい事・・・
全く声を出しませんし、暴れる事もありません。
ですから、いつも言われますね「ホント、いつもおりこうさんね!」
それでも、私が視線から外れると、必死に探す2わん。視線と共に身体も動かしてしまうので、その時は、私が動き
ます。視線に私が入れば安心するのか、ジッとしています。
「やっぱり甘えたさんね!」 の玲夢&六華です。

100410-3.jpg



100410-4.jpg


フィラリアの検査も<陰性>でした。
お薬は5月末開始なので、次回ワクチン接種の時に、お薬は出していただく事にしました。



100410-2.jpg

終わって、ホッとしている2ワン・・・です。

お会計は
 ☆再診
 ☆狂犬病予防接種 2ワン
 ☆フィラリア検査 2ワン
 ☆耳処理     
(こちらは、ちょっと気になったので診ていただいたところ、六華の方が少し奥の方が、汚れていました。)
         玲夢と六華、少しお値段が違いました。

   合計は1万○千となりましたが、お友達価格で、少しお安くなり、1万円で少しおつりがきました。
   
 来月、ワクチン接種と、フィラリア予防のお薬、そろそろフロントラインも始めないと・・

 春はわんこ経費が嵩む季節ですが、家族の為、これは欠かさすわけには行きませんよね。

そうそう、かなりショックな事が発覚しました!!
予防接種の前に、いつもやっていただく体重測定。
そこで発覚したのが、玲夢&六華のただいまの体重です。
前回病院に来ていた時は、2わんともベスト体重だったのですが、この何ヶ月かの間に、みるみるプクプク太ってしまったようです。

玲夢は、もともと骨格が大きいので、今以上太らない事!!でしたが、六華は・・・・
「太りすぎ!!」
 ショックな言葉でした!
今までも六華は結構お腹の辺りもポニャポニャしており、娘達にお腹をいじくられていた程でした。毎回心配はしてきましたが、はっきりと言われた事はありませんでした。
しかし、今回ははっきりと・・・「太りすぎ!」とのお言葉をDrより頂きまして、これには、かなりショックでした。

と言う事で、次回ワクチン接種までに、ベスト体重を目指す所存です。

食いしん坊に六華には、少々厳しい日々になるかもしれませんが、ヘルニアになったらそれこそ、一番辛い思いをするのは六華ですからね。ここは、頑張ってもらうつもりです。

勿論、玲夢もこれ以上はダメ!と言われていますから、同時に頑張ってもらうつもりですけどね。








 おまけのショット は、桜の前での記念撮影 

100410-1.jpg


満開の桜、でも、そろそろ終わりでしょうか。
昼間の強風で、まるで桜吹雪?窓を開けたら、飛び込んできました。



 
先週末より、頭部1箇所が、髪の毛を引っ張られるような痛みを発症、その痛みも強くなったり、弱くなったり、短時間だったり、少し続いたりと、今までに経験がない痛みでした。

最近ニュースでも話題の<くも膜下出血>。こちらは突然の痛み、バットで殴られたような強い痛み・・・と、私が経験した物とは全く違う物だとは思いましたが、そうは言っても、痛みの箇所は<頭>、自分では否定しながらも、「もしかしたら?」と不安は募るばかり。

不安が募ると痛みも増しているような気持ちになり、科のDrに相談し、紹介状を書いていただき、神経内科を受診。
検査項目は、頭部のレントゲン、そして<MRI>です。

以前強い眩暈の原因がわからず、初めて<MRI>を経験。
閉所恐怖症の私にとっては、かなり不安もありましたが、余計な事は考えずに検査の臨み、その時はなんとか最後まで
受ける事ができました。

1度経験すればと思われるかもしれませんが、その時の体調や気持ち等によっては、自分の身体がどう反応するかは全くわかりません。その不安は、顔の表情にも出ていたようで、あるDrに「なんだか浮かない顔していますね。お疲れかな?」と言われてしまいました。

予約時間は18時。
静かな検査室に1人向いました。
「物凄い音がするかと思いますので、耳栓をします。」と言われ、耳に差し込まれた耳栓。
初めて受けた時の事を思い出します。
頭部を軽く固定されて「検査時間は25分間です。もし、途中気分が悪くなったら、これを押してください。」と言われ、胸の上に置かれたスイッチ。
いざ、検査機の中に・・
前回よりも狭く空間になったような気がしたのは気のせいでしょうか。

目を瞑り、始まりました。
凄まじい音が耳に突き刺すように聞えます。一旦音が静まったかと思えば、また、強烈な音が頭に迫ってくるかにように聞えます。

「こんな音が、私の頭の中を輪切りに撮影しているのかな?」と、なんとも不思議な気持ちでした。

でも、時々襲ってくる不安・・・痛みがあるわけでもありません。横になり、なすがままにしていればよいこと。
難しい事ではないのですが、やはり狭い中に居る事の恐怖は、目を瞑っていても、身体が反応をしているような感じでした。途中、楽しい事を考えようと、玲夢の事や六華の事、好きな音楽の事と考えました。初回の時は、それが随分気持ちを楽にしてくれたのですが、今回は、あまり効果がなく、「早く終わって欲しい!」と言う気持ちだけが先走っていた様に思います。

100409.jpg


途中何度か「このスイッチ押そうかな。」と思った時もありました。
でも、最初からやり直すことを考えると、「この時を耐えれば。。。」と強く思い、押さずに頑張りました。
25分間、長かったような、短かったような・・・
「検査はこれで終わりです。大丈夫でしたか?」の声、明るい室内灯に・・とてもホッとしました。

検査は無事終わりましたが、帰宅する時は、ドッと疲れを感じました。

次の日、データ写真を目の前にしながら、検査の結果を聞きました。「頭部内部には異常なし!とても綺麗な頭をしていますよ。」と言われ、大きな病気でなかった事に安堵感を覚えました。
また「綺麗な頭ですよ。」と言われ、ちょっと嬉しかったです。年齢を重ね、最近は忘れっぽくなっていたりしていたり、動きも以前より鈍くなってきたような気がしていたので。

頭部にある筋肉の緊張によるものかもしれませんね。肩こりと同じように、頭部にも沢山の筋肉がありますからね。
血行をよくする為にも、運動をすることかと思いますよ。ストレッチなどをする事。
ただ、貴方の場合は、頚椎が歪んでいるので、決して無理をしないように!


そして、筋肉の強張りを緩めるお薬を少し飲む事になりました。
これは、眠気とだるさがの副作用がありますが、上手に調整しながら・・・

玲夢、六華とまだまだ、一緒に居たいから、健康には留意しないとね。

東京も桜満開宣言が出て、この週末は<お花見散歩>を楽しみました。

いつもの広場も桜満開です。

100403-1.jpg


桜の前で1枚記念撮影~~
100403-3.jpg
とは行きませんでしたね、これでは・・・

帰り道・・
100403-4.jpg
六華が見上げた上には・・・
六華には桜よりこっちの方が気になりますね。



明日もお花見散歩楽しめるかな。

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。