上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--
この週末は、玲夢&六華と一緒に、主人の所にお見舞いに行ってきましたよ。
とは言っても、わんこは病院内には入れませんから、お外で会いました。

それも時間は朝のお散歩の時間です。(本当なら面会時間はもっと遅いのにね。
主人が来るのを病院のアプローチのところで待っていました。


091031.jpg


主人の姿を見て、大はしゃぎの玲夢&六華でした。

早く回復して退院を待っているのは、私達だけではないのかもしれません。

スポンサーサイト
ちょっと御報告・・・
今週の日曜日に緊急入院していた主人も、絶食から漸く脱出!?
今朝より<重湯>食が始まったようです。
これが始まると、だいたい退院ももう間近になっていると言うのが、今までの流れから読めるところ。
ちょっと気持ち、明るくなりました。

計画していた事が、今回の事で先延ばしになってしまいましたが、これで、計画立て直せそうです。

おまけのショット・・・
新しいお洋服を着てみました。

091030-2.jpg

10月29日 六華は今日で4歳になりました。

 Happy Birthday



そんな六華のお誕生日を明日に控えた昨夜、突然、クッキーママ&クッキーが夜自転車を走らせて、六華とちょっと遅くなったと言う玲夢へのお誕生日プレゼントを持って、訪ねてくれました。

突然の訪問にちょっと戸惑った顔をする六華でしたが・・・クッキーの方は、六華の顔を見ると、興奮!
興奮!六華の鼻をツンツンつついて
「お誕生日、おめでとう!」って言ってくれました。

クッキーが私に抱っこをせがんだので、初めて抱っこをさせてもらいました。少しの間でしたが、六華とクッキーを抱っこ(いつもの玲夢と六華を抱っこするように)、すると六華がなんだかとても不思議そうな顔をしているのがとても印象的でした。

お散歩でお友達になった方からプレゼント  を頂くなんて、初めての事で・・・
とても嬉しかったです。

頂いた物と記念写真を撮りました。

rikka10-29.jpg
クッキーママ、クッキー、お誕生日のプレゼントありがとう!!
玲夢お兄ちゃんは、プレゼントを見て大興奮で、一緒に写真を撮れなかったけれど、
お兄ちゃんもとても喜んでいます。これからも、ずっと仲良しで居てくださいね。



この週末の日曜日、出先で主人が救外に救急車  で運び込まれてたと連絡が入りました。
なんせ、出先と言うのが山梨の富士吉田。河口湖のすぐ傍です。そこの病院に運び込まれたというのです。

ドラマのような話ですが、「これが現実に起こってしまった!」と自分の中で思いながら、結構冷静な自分でした。

内臓疾患に寄るオペを経験されている方は、大なり小なりのリスクとして挙げられる<腸閉塞>。
これが曲者、結構頻繁に起こる人も居れば、時々だったり、あまり起こらなかったり、人それぞれ。
主人もこの4年は入院までに至る症状はなかったのですが・・・




我が家に玲夢&六華が家族になり、日々の生活の中に玲夢&六華とのお散歩タイムが加わり、何が変わったかと言えば、早起きになった事でしょうか。玲夢の大のお友達に会う為には、時間厳守
時間遅れると、ママさんお仕事あるので、帰ってしまいますからね。

週末であろうと、祝日であろうと起きる時間は普段と変わらない事。玲夢達が居なかった頃は、流石に週末やお休みの日は、普段より、少し位起きる時間が遅くても「まぁ、いいかぁ~」で、朝のまったりとした時間もあったけど、今は、ほぼ平日と同じ時間の起きていますね。余程の事がない限り、365日、起きる時間は変わらなくなったと言う事、かな。
長女が社会人になり、早番、遅番なるものは影響している事も大きな事ですけどね。

つまりとても健康的な生活を送って居ます!って事でしょうか。

暑かろうが、寒かろうが・・・目覚ましのなる時間はほぼ変わりません。 1637.gif
夏だと、少し辺りが明るくなる頃、冬はまだ日の出前なので、真っ暗な頃・・・
我が家は動き始めます。玲夢は、幼い頃は、とても早起きで私が起きれば一緒に起き出して、一緒に
動き回っていましたが、年齢と共に、トイレで一旦起きても、また寝床に戻るようになりました。
また、六華は、幼い頃からあまり早起きではなかったような気がします。
どちらかと言えば、お布団大好きっこなので、最近は、よくお布団を畳むギリギリまで居座っていますよ。

私は、早起きが習慣になった事・・・

そして、お散歩に行くようになって、我が家の周辺を再発見
何十年と生活の基盤になっていたこの街ですが、本当にまだまだ、知らなかった所がたくさんあった事、今更のように感じます。知らなかった所も沢山ありました。

また、玲夢&六華の<成長記録>と言う事で、カメラの出番がとても多くなりました。028A.jpg
カメラの魅力を知ったのも、この頃からです。


時代の流れの中で、丁度玲夢達の時代は、デジタル化になって居る事もあって、フィルムの頃よりも
断然沢山の写真を気軽に撮れるようになった事も、大きな要因かとは思います。

我が家も、昔は1台のカメラしかなかったのが、今では、イチデジが2台に、コンデジに至っては家族全員が一台ずつ持っているほどです。それだけ、お手軽に手には居る事も言えますね。

初めて玲夢が我が家にやってきた頃は、毎日毎日変わっていく玲夢の残しておこうと、日々カメラを向けていましたが、まだその頃は、カメラ自体機能もあまりよくないことに加えて、撮り方もよくわからないままカシャカシャと撮りまくり、今見直すと、本当に恥ずかしくなります。


remu05.jpg



rikka06.jpg
懐かしい写真。大切な写真。     


その時、その一瞬はもう2度と戻ってこないから・・・
残しておきたい、玲夢&六華の写真ですね。

日々撮っていた写真も、段々日を置くようになり、今はかなり撮る回数も減っては来ましたが、それでも、フトした時にカメラを持ち出してレンズを向けています。

今では玲夢、自宅の中ではカメラを向けると、一応カメラ目線を向けてくれるようになりました。
(勿論、その後に必ずご褒美をいただける事は学習時済み


091020-2.jpg


六華は気分やさんで、レンズを向けると下を向いたり、視線を逸らしたり、なかなかカメラ目線をしてくれないので、気を引くのは大変。恥ずかしがり屋の六華なのかもしれませんね。


091020-1.jpg


我が家にとって、玲夢&六華は身体は小さいけれど、とっても大きな存在。


091020-3.jpg






<独り言>
お友達Blogで見つけた可愛い商品。発注したいと思い、ずっと構想を練って、ギリギリにまとまり、並行して下準備を整えて、受注開始に漸く間に合い、いざ受注メールを送った結果は<満席>
「受注お受けする事ができませんでした。」残念なお返事。

とても、期待していただけに、開始1分も経たないうちに、受注終了に、驚きと共に、かなり落ち込んじゃいました。人気だとは聞いていましたが、あまりの凄さに、最初は目を疑ってしまいました。結果がわかったのは次の日の午後でした。終了と共に、その時まで、ドキドキがずっと続いていました。こんな気持ちになったのは、ライブチケットの当落以来かな。

o0250002910170763922.gif




バリカン大嫌いの玲夢。
我が家でバリカンを使う時は大騒ぎ!!
毎回、毎回頭突きに悩まされて、大変でした。
でも、今日の玲夢は別人のよう。
大人しく、バリカンを使わせてくれました。

肉球の間の毛がズッと気になっていて、六華の方は、普段通り、大人しくさせてくれました。
その後に、玲夢は、ハサミでカットするつもりでしたが、なかなか思うようにカットできず、ダメもとで
バリカンを使ってみました。

すると、何と言う事でしょうか(何処かの番組の決まり文句ではありませんが・・・)
玲夢が大人しくバリカンカットをさせてくれたのでした。
最初から最後まで、ジッと動かずいてくれたので、スムーズにカットする事ができました。

全く理由はわかりませんが、なんだか、とても嬉しくなりました。


091017-1.jpg


091017-2.jpg


もう1つ、今日お散歩の時に、以前よく行っていた広場のわんこ達に少し近づくことが出来ました。
玲夢の方から、何匹かのわんこに興味を示し、クンクン近づき、ちょこっと挨拶する事が出来ました。

ちょっと大きなわんこにも、自分から近づけるようになり、大きなわんこが近づいてきても、以前のようにすぐ私の後ろに隠れなくなりました。

その様子をJ君パパも見ていて「大進歩だね!凄い!凄い!」
「1年掛かったかな。ここまで来るのに・・・」
広場で顔見知りのほかのわんこの飼い主さん達からも「変わりましたね!」と言っていただき、なんだかとても嬉しかった。

玲夢にとって大きなトラウマと元々の性格から、わんこや飼い主さん達になかなか近づけなかったのが、ゆっくりとしたペースで、慣らした事が、この成果となりました。

J君とJ君パパとの出会いが、玲夢を変えてくれました。
J君、ありがとう!
J君パパ、ありがとうございます。
これからも、仲良くしてくださいね。


091017-3.jpg
左側がJ君です。


9月の連休は<シルバーウィーク>とか言っていましたが、今回の連休には名前はないのかな?
とつまらない事を思いつつ、この連休を振り返るととてもよく<動いた>気がします。
だって、3日間とも2時間お散歩実践しちゃいましたから・・・我が家にとっては、なかなかないこと。

2時間たっぷりあちこち歩いて、おまけに最後は広場に立ち寄り、お友達と遊んで来ると言う今までにないハードスケジュール
流石に疲れたのか六華は玲夢が玄関でお散歩から帰ってきたら必ずやっている<足拭きの業!?(これを行わないと、室内には絶対に入れません)の間、すっかりおねむタイム  に突入、玄関上がりの上で<伏せ>したまま瞼が落ちています・・・。

「これは、これはお疲れモードの六華ちゃん」と六華を横目で見ながら、大暴れの玲夢の足拭きは一仕事。。なんせ、ジッとしているのが大嫌いだからかな。
理由はわかりませんが、特に前足を拭く時は、何故か甘噛みで小さな抵抗。そんな事は気にせず、
ゴシゴシ拭いちゃう私ですが・・・もしや?肉球の傷でも?と思う事も。しかし、全くの無傷。
と言う事は、単に前足を拭かれるのが嫌 

嫌だろうと難だろうと、拭かずに室内には入れませんからね・・・と玲夢に言い聞かせますが、殆ど
聞いちゃいませんよね。玲夢が終わった時点で、ふ~とタメイキ1つ・・・

ハイ次が六華、此方は「やってください!」と言わんばかりに、大人しく足を拭かせてくれます。

足を拭き、身体全体を拭き、着替えて、室内用の首輪をして、「ハイ!出来上がり」・・・

玲夢&六華を抱き上げて、2階に直行!
(我が家は、わんこ達の階段上り下りは禁止  一応ヘルニア予防

待っていた家族に一通りの「帰ってきましたよ!」の挨拶を済ませて、我慢していたトイレを済ませ時には、飲み足らなかったお水を頂き、一息つく玲夢&六華です。




このお休みの間に、新しくできたお友達が玲夢&六華をBlogにUpしてくれました。
お友達の名前はワチリー君(日本スピッツ)。真っ白な毛がとても綺麗なワチリー君。
まだ、1歳と言う事ですが、身体が大きいから、玲夢と六華からしたら、とても大きな存在に感じたんじゃないかな。そんなワチリー君のママ モルスケさんのBlogは

<犬とモルと私達>

イラスト入りの楽しいBlogです。よかったら、覗きに行ってみてください。


rr091012.jpg




連休1日目・・・雨戸を開けて空を見上げると、ちょっと曇り気味。
時間と共に、晴れてきたので、「今日こそ!」と、いつもより早めに出発・・
今日もたっぷり2時間 お散歩楽しんできましたよ。

091010-2.jpg

都内も少し紅葉でしょうか??


091010-1.jpg


今日は2週間ぶりにクッキーやキャンちゃんやコタちゃん・・・と沢山のお友達にも会えました。
また、新しいお友達も増えました。(ご挨拶出来たお友達)

以前に比べても、自分から新しいお友達にクンクンとご挨拶に行くようになったり、かなりの進歩だと思います。大型犬、小型犬に限らず・・

明日も早起きして、お散歩行こうね!!

今週初めから雨が続き、昨夜からは台風の遠い影響もあり、大雨・・・


長女は昨日今日と連休を取っており、余裕の顔。ラジオ情報では、長女は使うJRは、昨日より
「今朝始発から半分のダイヤで運行予定!」となり、長女のしたら「ラッキー

私は電車通勤でもないので、ダイヤの影響はありませんが、自然災害の影響はモロ受けちゃいます。こんな日でも仕事は休めません。
家族の「こんな日は休んじゃえば~」の言葉を、苦笑いで返し、早目の出勤!

今朝の私の通勤時間帯は、丁度大雨と強風
途中、強風は吹き荒れた時、使い込んできた傘がオチョコになってしまい、骨が1本折れてしまいました。それでもささずに歩けば、全身ビショビショになってしまうので、傘の柄をしっかり掴んで、なんとか大学まで到着!

骨が折れてしまった傘、この職場に来る前から使い込んできた傘なので、愛着はありますが、修理してまで使える傘ではないので、この辺りで引退させようかと思っています。

「長い間、お世話になりました!!

お話を台風に戻しますが、時々青空とぎらぎら太陽は差し込んだかと思えば、ザ~~と雨は降り出したり、風は唸りを続けて吹き荒れたり・・・。
予報では、午後には晴れ間も広がり、南風の影響で気温も急上昇との事でした。

しかし思ったより早く<台風一過>となった東京でした。

091008-1.jpg



雨は、本当に通勤時間目掛けて降ったかのように、その後上がり、残ったのは強風。
これが、かなり悪さをして、あちこちに被害を及ぼしたようです。
JRは山手線と始め、多くの電車が不通になり、多くの乗客に影響。
自然災害に弱い東京ですね。




この前の日曜日、またまた違う道をお散歩コースにした所、見つけちゃいました。

今度は研究所跡地のようで、今は広々とした広場になっています。

レンガの建物があったり、太陽光発電の装置が付いていたり・・
芝生が広がるその場所は、とても気持ちはよい場所でした。


091004-2.jpg

今の所<わんこ立ち入り禁止>の看板もないので、入って遊ぶ事はできそうかな


  これも、わんこの飼い主さんの今後もマナー次第だとは思います。 排泄物の処理や、近隣の方々へ迷惑を掛けるような事をしたら、<禁止>看板はすぐ立ってしまいそうです。そうならない為にも、飼い主さん1人1人が、小さな事ですが、マナーをしっかり守って欲しいと思います。

この週末も、ちょっと足を伸ばし、ロングお散歩を楽しもうと、目的地方面に向かいました。
行きの道はお天気に向かっている空に映り、「今日はお天気もちそうかな。」と足取り軽くお散歩を
楽しんでいました。


091003-3.jpg 

 

091003-4.jpg



ところがその帰り道、川の反対側の小道を歩き、お友達の待つ広場に向かおうと歩き出し、暫くすると、まさかの雨 が、ポツポツと降り始めました。

空の様子を見て、「通り雨かもしれないね!」と、大きな木がたくさん生い茂っている所で、雨宿りを
していましたが、雨は一向にやむ気配がありません。逆に雨脚が先程より強まってきたような気さえします。
「これは、こんな所で待っていてはダメだ!」と思い、雨に濡れるの覚悟で、自宅迄の最短距離を考えながら、歩き出しました。

雨の中を歩くなんて、殆どない玲夢と六華。

身体が雨に濡れて、最初に頃は、何度も何度もブルブルしていましたが、段々諦めたのか、そのまま
歩き続けていました。


091003-2.jpg




雨脚は強まったり弱まったり・・でも、止むことはないまま降り続け、漸く家に辿りつきました。

すっかり濡れてしまった玲夢&六華。
洋服を着ていたものの、玲夢は特に胸が厚いので、その分地面スレスレ。
胸の辺りはビショビショで絞れるほどになってしまいました。

六華は、玲夢程ではないにせよ、しっとり濡れていました。

丁度午後にホームシャンプーをするつもりだったので、とりあえず、濡れた身体をタオルで拭きとり
汚れた足も綺麗にしました。

午後にシャンプーをして、漸くさっぱりした玲夢&六華。

あんな風に雨に濡れた経験は生まれて初めての事・・・。
雨のお散歩は、もう たくさんですね。

結局雨が降ったのは、あのお散歩時間だけ。
その後は、雨も上がり、蒸し暑い日となりました。


今夜の献立は・・


091004-1.jpg


かつおのお刺身を買ってきたので、私達は漬け丼に、玲夢&六華達には、かつおをオリーブオイルで
焼いて、温野菜と一緒にサラダ風にしてみました。

こちらは、玲夢も最初からガッツキで、アッと言う間に完食!!
今夜の玲夢&六華の夕食は・・・

091003-1.jpg


生まれて初めて食べる味・・カレー味のスープ。

玲夢は初めての味と言う事とちょっと熱かったので、最初食べ始めたものの、尻込みしてしまいました。
一方六華は、最初食べて、ちょっと間を置いて食べて・・・の繰り返しで最後まで自分で食べましたが、玲夢はなかなか食べようとしないので、少し口に運んであげると、むしゃむしゃ( ´)Д(`)食べ始め
ちょっと時間は掛かりましたが、玲夢も六華も完食
9月30日、byfm開局20周年記念イベント?として、私の大好きなアーティストの対談が午後8時過ぎからあると言う情報はかなり前より入手していましたが、8時台にラジオを聴くなんて無理無理!!と当日の放送開始数分前まで思っていました。

いつもより少し遅くなった帰宅。それから夕食の支度・・・
心のどこかで「8時からあるんだ~。」とは思いつつ、今日に限って、思うように事が進みません。
逆に普段より時間が掛かっているようにさえ思う位に、時間の経つのがとても早く感じました。

漸く夕食が始まったのが7時40分。
「やっぱり無理だよね!」と独り言のように言う私に「まだ時間あるじゃない?」と娘に言われつつ・・
どうしてか「無理だから」とかなりネガティブ思考に傾いたまま食事が始まりました。

時計が8時を過ぎた頃・・・

食事するなか、行儀悪い事ですが箸を置き、私は徐に立ち上がり、ラジオをスイッチを入れていたんです。あんなに「無理無理、絶対無理!」と言い切っていたのに・・・やっぱり聴きたい気持ちが、行動に
生っていたのでしょう。
予定通りに始まりました、byfm開局20周年記念番組。

そして聴いてしまいました。
120分記念番組。最近の様子、ライブの話、音楽のちょっと専門的な話と話題はどんどん膨らんで
かなり熱いトークが繰り広げられ、時間はアッと言う間に過ぎていきました。

途中CMに慌てて、キッチン移動したり、洗面台まで走ったりしたり、傍から見たら、おかしな人みたいに見えているかもしれませんね。でも、CMあけには、しっかり座って最後まできっちり聴きました。

120分後、家事は中途半端に残ってしまいましたが、番組終了後、番組の余韻に浸りながら家事を進めていると、何故か弾んだ気持ち  になっていました。


最近なんとなく家事に追われ、気持ちにも余裕がないまま日が過ぎてしまっている中で、その120分は全く違う空間に居るような感覚にさえ感じました。



傍で六華は静かにパソコンチェアーで眠っています!


091002-1.jpg


玲夢は、遠くからそんな様子を見ていました。

091002-3.jpg



夜床についても、興奮冷めやらず、なかなか眠れない夜になりましたが、とてもよい眠りに入ったような気がします。





WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。