FC2ブログ
5月にイベント最終日だった昨日。お天気もよく、夜になっても気温があまり下がらない東京でした。
そんな中、新大久保にあるグローブ座に舞台に観に行ってきました。


080524.jpg

主演はV6の三宅健君<第17捕虜収容所>他出演者はテレビでもおなじみの袴田吉彦君や斉藤洋介さん(顎のしゃくれが特徴的なおじ様)。話はドイツあるアメリカ人捕虜収容所のお話。詳しい内容はネタバレになってしまうので控えます。

グローブ座での舞台は昨年<殺人者>以来。青山劇場などの比べるとこじんまりとした劇場で、今回は一番後ろの席、それも中央に近い所だったので、両サイドの席よりも見やすかったように思います。

内容はちょっと重たい感もありますが、中に笑いもあり、見終わって、ど~んと重たい気持ちにはならずに、劇場をあとに出来たのは、私としては良かったと思います。

ライブもそうですが、舞台も生のよさを痛感しますね。
演じる人の息遣いが伝わってくる。そこの引き込まれるのが、またよかったりして。
ライブも舞台も、それがあるからやめられないのかもしれません。

スポンサーサイト



WHAT'S NEW?