FC2ブログ
この週末玲夢&六華は、病院へ行きました。
抗原検査+フィラリアのお薬を頂く事、そして外耳炎の治療、処置かな。

約1ヶ月前に狂犬病の予防接種を受けました。その時は、ガスターを飲んでいたダックスちゃんがいましたが、その後、体調は回復したかな。

今回は、生まれたての子猫ちゃんと遭遇しちゃいました。
夜中に生まれたらしいのですが、出産後お母さん猫が脱走??
残された子猫をどうしたらよいか?と病院へ連れてきたようです。
100gの子猫2匹。1匹はとても元気がよくて、大きな声で鳴いていました。
お腹一杯ミルクを飲んでいました。
もう1匹は、殆ど鳴く声は聞こえませんでしたが、その後、ミルクも飲み、夕方には飼い主さんの
引き取られていったとか。

玲夢も六華もそんな小さな猫ちゃんに会うのは生まれて初めての事。
傍に近づけてもらって、玲夢も六華もキョトとした顔をしていました。
(残念ながら、カメラを持っていかなかったため、そのショットは撮る事が出来ませんでした。)

お話戻して・・
採血による抗原検査。注射器で血を取りました。


080517.jpg

検査結果は<陰性>でした。よかった!


引き続き、フィラリアの注射。

両方とも大人しく受けることが出来た玲夢と六華です。

前回の狂犬病の時もそうでしたが、病院では本当に大人しい玲夢&六華
いつも褒めていただけます。

最後に外耳炎の処置。
その時、初めて耳の入り口の毛が伸びているので、「バリカンで剃った方がいいかな。」と言われ
今回は病院で剃ってもらいました。

080517_ri.jpg


080517-re.jpg

この写真は自宅で撮りました。


いつも気になっていたところ。
ダックスは耳が垂れているから、どうしても蒸れてしまう為、この耳の入り口の毛って、結構いつも
しっとりしている感がありましたから。
こうしてカットすればその分、蒸れた感じもなくなりますね。

前回の治療の成果もあり、今回は然程汚れてなかったようです。
この調子でいくとよいのですが・・・

これで春季の恒例行事は全て---------- 終了 -----------かな。







スポンサーサイト



WHAT'S NEW?