上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--
5月初旬に紛失したと思われていた宅配便の商品が、1ヶ月22日掛かって、無事我が家に届けられました。
何処をどうめぐって、コチラに届いたのかは定かではないのですが、平常届くように、我が家の地区の集配センターに届いたとの事でした。


nimotu




何はともあれ、無事届いた事は、とても嬉しい。待つこと1ヶ月と22日。正直、半分以上諦めていた気持ちと、絶対に見つかって欲しいと言う気持が入り混じった日々。それだけに本当に嬉しいです。

また、今日は、先日注文していたお洋服も届き、急に玲夢&六華の洋服がいっぱいになりました。

こんな事ってあるんですね。
沢山の方々のご心配を頂きましたが、ここにご報告いたします。また
温かいコメント、ありがとうございました。

諦めずに待つことが・・・
感謝!感謝!です。


スポンサーサイト
先週末より、六華が先に再開した<歯ブラシ>による<歯磨き>を
玲夢君も再開しました。と言うのも、玲夢は歯ブラシを極端に嫌っている感じがしたので、先延ばしにしていたのですが、六華が再開して以降、六華がやって貰うのを、かなり興味津々で見ている様子。

また、我が家は、まだ歯磨き初心者の為、歯ブラシに犬用の歯磨き粉を付けての磨きをしているのですが、それに興味がある様子で、六華がやって貰っているのを、傍でジッと見ている玲夢。
そして、時々、六華の歯ブラシを舐めようとする玲夢。

興味があるならば・・・と思い切って再開してみました。
興味はあるものの、歯ブラシにはかなり抵抗があり、抑え込んでやるのは、力も要り大変ですが、前にやっていた時よりは、少し磨ける感覚があるので、暫く試運転につもりでやろうと思っています。

リエマルさんから教えていただいたコットンシートも、とても重宝しました。本当はもう少しコットンシートを続けようかとも思いましたが、
同じく抵抗されるなら、歯ブラシも同じかなとも思ったからです。

朝の時間、ブラッシング&歯磨き!
これは、いつのまには習慣化されつつあるのか、此方が朝食の片づけが終わる頃になると、「やって!やって!」と言った感じで、玲夢も六華も催促する仕草をします。
これって、もしかしたら、良い傾向かなナンテ思ったり。
歯磨きの方は、玲夢の抵抗にホント、大変ですがこれも玲夢達の歯を守る為、頑張らなきゃね。

多くの方から<スケラー>に関してコメントを頂き、皆さんの意見は賛否両論のようですね。でも、一番大事なのは歯石をつけないこと。つまり<歯磨き>が大事!と言う事。

勿論、付いてしまった歯石に関しては、六華は先日ほぼとり終えましたが、玲夢は、まだまだ残っているので。此方は、時間を掛けて少しずつスケラーを使い取り除こうと思っています。

歯磨きをしているところの写真をアップしようと思っていますが、朝の忙しい時間帯。なかなかその瞬間が撮れません。
でも、頑張っている様子(誰が?勿論玲夢&六華ですよ。)・・その瞬間を揚げたいと思っています。

先日購入した<スケラー>(私呼び名を間違えていたようですね。<スケーラ>ではなく<スケラー>のようですね。
を早速試してみることにしました。

まずは、既に<歯磨き>を歯ブラシを使ってする事が出来る六華に患者さんになって貰いました。

丁度、夜私のPCタイムには、スリングに入り込み眠ってしまう六華。
その時間帯に、ちょっとお邪魔して・・・

最初は「これ、何?」とスケラーを見て思った?六華でしたが、思ったより大人しくやらせてくれました。
一番気になっている歯、犬歯の所に付着していた歯石にスケラーを当て、ソッと擦っていきました。


070619_ri.jpg


思ったよりも簡単に、取れるのに感激です!
少々茶色になっている歯石が、見る見るうちになくなり、綺麗な白い歯に戻りました。
初のスケラーによる<歯石取り>としては、なかなかいい感じです。

1歳7ヶ月の六華、まだ差ほど歯石はないようなので、あとは<歯磨き>習慣を習慣化する事かと思っています。

六華、ご苦労様!!

次は、玲夢の番。しかし此方は<歯磨き>の方も、未だ<コットンシート>を使う玲夢ですから、案の定、大騒ぎ。大暴れ・・
とてもその時に画像を撮る事もママならずでした。

玲夢のやはり1本かなり気になる歯石があるのですが・・・
時間を掛けて、取り組むしかないでしょうか。


先日モコモコママさんのBlogを見ていたところ・・
<ワンコの歯石除去>という題名に目が留まり、覗いてみました。

モコモコママさんが、実際に歯石取りをしている動画があり、
驚き、ちょっと感動してしまいました。

歯石取りといえば、獣医さんに連れて行く。
そして、全身麻酔をして行うもの、という頭があったから、「そんな事になる前に、<歯磨き>習慣をつけなきゃ!」と思い、先日より再開した<歯磨き>でした。でも、実際の所、既に玲夢達の歯には<歯石>らしくものが付着しています。これを何とかしたいと思っていた矢先だったので、「グットタイミング!」

いやいや、モコモコママさん、手馴れた感じでやっている様子に、「我が家の玲夢達は?」という不安も過ぎりましたが、「やってみなけりゃ解りません!」と、思い直し、

早速ネット検索巡業の旅に出かけることにしました。





この週末はとてもよいお天気になりましたね。
朝の日差しも眩しくて、お散歩時間の頃には、背中に当たる日差しはあかなり強く感じ、汗ばむ程。そんな中、玲夢&六華は元気いっぱいです。

最近、広場に集まるワンコも増えてきて、とても嬉しい事なのですが、なかなか同じ犬種(ミニチュアダックス)には、会えませんね。
前回、久々に会ったゆうた君・・・


★ここでお詫びがあります。
ごめんなさい私の勘違いで<けんた君>ではなく<ゆうた君>でした。コメントを頂いた方々にも<けんた君>として色々言って頂きながら、すみませんでした。名前を間違えるって一番しては行けない事と解っていながら、勘違いをしてしまいました。
本当にごめんなさい。

<お話を戻して>
玲夢のお気に入りのゆうた君の姿もなく、集まっているワンコ達は
多くが中型犬から大型犬・・
中には、小型犬のチワワもいたりしますが、やはり圧倒されてしまう玲夢&六華です。途中、やっと顔見知りのミニチュアダックスの<ボビー君>が登場。少しだけ追いかけっこをした六華、他のワンコ達とも、挨拶は交わしますが、なかなか遊びにまでは発展しません。


070617_ri.jpg



070617_re.jpg


色々な犬種同士が、追いかけっこをしたり、関わっている様子を見ると
やはり、ちょっと羨ましくなります。
折角、広い場所に遊びにきているんだから、
「もっと走り回っておいで!」とつい、声を掛けてしまう私です。

この時期梅雨から初夏に掛けてのこの頃は、午後のお散歩は時間を考えないとなかなか出られなくなってきますね。気温上昇もですが、日差しがアスファルトに照りつける為、どうしたって、道路の温度も急上昇。
その中を素足で?歩くワンコ達ですからね。

それでなくても、最近六華の肉球がゴワゴワしているのが気になります。気が付くと、お手入れクリームを擦り込んでいますが、なかなか改善されませんね。同じように歩いている玲夢は、すべすべしているのに、どうしてなのでしょうね。
c.jpg



rika-h.jpg

六華の肉球です。あまり写真だとガサガサ感が伝わりませんね。


remu-h.jpg


こちらは、玲夢の肉球です。
触り心地は、玲夢の方がすべすべしていますが、見た目はあまり六華と変わらない!?





先日Blogにも書きましたが、先週より<歯磨き>を習慣化月間ナンテ気持ちから、再スタート。
6日から始まって、サボらず続いています。

もっと前より、朝の時間は<ブラッシング>も習慣化されて、これも継続中。これに<歯磨き>加わり、朝出勤前は、結構忙しくなりました。

<歯磨き>なんせ、玲夢は、<歯ブラシ>が嫌い?その為、かなり大変な思いをして歯磨きらしきものをしてきましたが、嫌がる玲夢を抑え込んでのものだけに、「これで本当に磨けている?」なんていつも思っていた程。それが、今回リエマルさんに教えていただいた物を使い始め、ガーゼとは違う使い勝手のよさに結構喜んでいますし、以前よりは、歯に触れている!歯を磨いている!と言った感じが、私自身も感じる今日この頃。

まだまだ、暴れん坊の玲夢ですが、それでも以前よりは、嫌がる程度が
少なくなったように感じます。
特に右側の歯を磨くのは、比較的動かずにさせてくれるようになりました。これも<進歩>と感じています。

玲夢が終わると、六華の番・・・。
こちらは、<歯ブラシ>を使えるし、結構大人しくさせてくれるので
<歯磨き>をした実感を感じます。

ブラッシングも終わり、歯磨きも終わった後のお楽しみは

週末のお散歩の時の出来事・・
いつもの広場に行くと、いつものメンバー
残念ながら、玲夢達と同じダックスに顔はなく、ちょっとガッカリしていた所に、以前何度か会った事があるダックスにお友達がやってきた。

玲夢と同じ位大きいミニチュアダックス!
そう思っていたのが、久々に会うと、なんだか玲夢よりも大きい。
体重を聞くと何と8kgあると言う。玲夢は、一時期7kgになってしまったけれど、努力のダイエットの結果6.6kg。(ここの所、測ってませんが)道理で大きいと感じるはずだ!

やはり、ダックス同士、他のわんこが苦手は玲夢も、逃げ腰になったりもせず、時々自分から近づいたり、鼻をクンクンしたりしていた。じゃれあったりはしないけれど、いつもみたいに、遠くに行こうとする事はなかった。ケイタ君(そのダックス君の名前です。)、臆病だと飼い主さんは言っていたけど、私に近づいてきて、すりすりしたり、ペロペロとしたり、膝に乗ってきたり、人懐っこい感じ。その様子を、静かに見守る玲夢。ちょっとやきもち焼いた様子の六華。それでも、六華の方は、ちょっとじゃれあったり、追いかけたり・・・。
まんざらでもない様子。
暫く、遊んだ頃、他のワンちゃん達が他の広場に移動し始め、そのダックスのケイタ君も「ソロソロ帰りましょう」と・・・
(ケイタ君って言うんですよ。)
私達も、お散歩---------- 再開 -----------
ケイタ君のあとを追うように歩き出すと、お互い、気になるのか、
後ろを見るケイタ君、早く行こうとする六華。
玲夢は、いつも通りのペースだったのですが・・・・・・・・・

ケイタ君が、お家の方に向かう分かれ道、玲夢が鳴き始めた。
「行っちゃうの?」と言わんばかりの、悲しい声で・・
そして、ズッとケイタ君の事を追いかけようとしたり、ジッと目で追ったり・・。
初めて見るそんな玲夢でした。玲夢のお友達になってくれるかな。玲夢の気持ち、ケイタ君に伝わるといいね!!

また会えるといいね・・そんな事を話しながら帰ったお散歩でした。

おまけのワンショット

 この日は、「お手!」と言う前に、玲夢&六華・・
指示語を出す前に「お座り」「お手」と
先を争うようにする2ワンです。


070610_ri-re-2.jpg



070610_ri-re.jpg


玲夢&六華の目的はご褒美の<おやつ>かな。
先日Blogのお友達でもあるリエマルさんのBlogにお邪魔したところ、<歯石取り>の事があり、かなり興味深く読ませていただきました。

というのも、玲夢&六華の口臭が気になっていました。以前に獣医の友人にも聞いてみたのですが「あまり気にする事はないと思うけど、歯磨きは続けてね!」と言われました。

人間同様<歯石>が虫歯の原因になるし、わんこの場合歯石取りは、麻酔を使う事にもなり、かなり大事になってしまうと言う事。
その事はわかっていながら、なんせ玲夢クン歯ブラシが大の苦手。
もう、歯ブラシが口に入ると大騒ぎ、大暴れになり、抑える此方も一苦労。
あまりに激しく暴れるから、思うように歯を磨くこともできず、あまり無理強いして、歯ブラシを完全に嫌がるようになっては困ると思い、毎回其の繰り返し、そしてだんだんと敬遠してしまう事になってしまいました。六華は、大人しくさせるのに、いつも2わんどんな事も同じようにしているので、この歯磨きも玲夢がそんな状況なので、間が空くばかり。

そんな時にリエマルさんが使う指サックのような形のものに、飲んでもよい歯磨き液を浸透させて、歯を擦ることで、歯石予防になるとあり、「もう、これは試してみるしかない!」と、ネットで注文。
その品物が、漸く両方手元に届きました。(別々のShopでの購入だったので、届くの時間差が生じてしまいました。)


dental.jpg




そして、早速今朝から始めることにしました。

玲夢クン、今までも時々歯を見せてもらう事があるのですが、そんな時私の指が口に入ってもさほど嫌がりません。だったら、それに指サックが加わっただけだから・・・と思いきや、やはり、大変な暴れよう。
これでは、歯ブラシと同じかと思いつつ、ここで負けてはいけません!
ちょっと抑え込みの体勢で続けていると、だんだん静かになってきた玲夢。そして最後には、なんとか歯の周辺を擦ることが出来ました。
「これならなんとかなりそう~」

まぁ、今朝が初めてでしたから、徐々に慣れて言ってくれればと思っています。日々の努力、積み重ねですものね、こういうことは・・・。

リエマルさん
いい商品を教えてくれてありがとうございます!

おまけのショット
<WAN WEAR>で購入したお洋服を試着する玲夢&六華です。
襟の感じがとても気に入ってます。


070606_ri-re.jpg

早いもので、宅配便に商品を紛失されてから1ヶ月が過ぎようとしています。こんな風な書き出しなので、おわかりかとは思いますが、未だ紛失したと言われる商品は見つかっていません。

1ヶ月の間に、数回宅配便から連絡は入りましたが内容といえば「再度FAXで全国に捜査依頼をしていますが、今の所見つかっていません。」との話ばかり。

前回の連絡の時に「1ヶ月を期限に捜査をします。」とポロッと言った言葉に、思わず「1ヶ月で終わりですか?」と食い付けば「最後まで探させていただきます。」とかなり慌てた風に答えいましたが、会社の規定としてそんな物があるのかもしれませんね。

でも、それはあくまで会社の規定。こちらとしては最後まで探し出して貰う気持ちに変わりはありません。
でも、時間が経つ事が、人間の気持ちを少しずつ変えていくことは否めませんよね。

電話口の声からも、正直<誠意>が伝わらないんです。
それが一番に、気になる事。
こんな事は遭ってはいけない事だとはわかっていながら・・我が家だけではない事実。何故、預けた物が無くなるのでしょうか??








  •   05, 2007 08:45
この週末は、次女がコンサート会場でのバイトが入り、今回は前回よりも集合時間も早い為、朝4時起きでした。でもこの季節になると4時過ぎには、徐々に明るくなってくるし、暑さ寒さもなく、丁度よい気候なので、その点では辛くないけれど・・やはり、週末。平日仕事をして、漸く迎える週末なので、起きれるかかなり心配でしたが、目覚ましがなると、いつもの習慣で起きられるものですね。

普段よりも1時間早い分、余裕で朝の家事もスムーズに進み、いつもより早めにお散歩へ出発です。

いつのも広場で会うワンちゃん達は、もう既に広場でくつろいでいる所。そこに、玲夢&六華も仲間入り。

久々、六華は、他のワンちゃん達と追いかけっこ
玲夢は、いつもの通り、わが道を行く・・
あちこち散策です。


070602_re.jpg


走り回った後は、玲夢と一緒に散策する六華。
この季節、広場にはしろつめくさがたくさん咲き乱れています。


070602_ri.jpg


眩しい日差しを一杯浴びて、帰宅後の身体は少々ほてり気味。
その後は、いつものように、ぐっすりお昼寝タイムかな。


070502_ri-re.jpg

玲夢の上に重なり合う六華でした・・
今年も半分が過ぎました。早いなぁ~もう6月です。
これから暫くは雨が多い時期、梅雨に突入でしょうか。

   

さて、最初はわんこ達の話題ではないところから・・・。
今日より、救急車で搬送する必要があるかないかの判断<トリアージ制度>が始まった。
ここの所、増加の一途の救急車の出動回数。それも、全くとイイっていい程緊急性のない人まで、タクシー感覚での利用が目立っているとか。
私が勤める大学病院の救急外来にも、そんな患者さん達が毎日のように
来るようで、Dr達の悲痛の叫びを日々聞いています。

夜中に2時に痒くて眠れないからと、救急車を呼んできたおじいちゃん

2,3日前から湿疹がでていたんだけど、数が増えたみたいで急に心配になってと、救急車を呼んできた20代の女性

と、挙げ出したらキリがないほどある現実。
そんな話を聞く度に、どうにかならないものかとよく話しになったのですが、今月より<トリアージ制度>が開始されるようで、Dr達は期待をしている反面、複雑な思いもあるような。

救急隊の判断という所で、「大丈夫かな!?」との不安の声も上がったり。実際現場に立つDr達が、色々な場面に遭遇しているから、安易にこの制度を喜べないのかもしれない。

でも、この制度が開始されることで、<タクシー代わり>の救急車出動だけは、少しでも減って欲しいと願いたい気持ちです。

   
  
mini_animekyukyu.gif



さぁ、今度は玲夢のお話です。
ここの所、玲夢クン<おすわり>ができなくなってしまいました。
全く出来ない訳ではないのですが、以前なら1度指示を出せば
出来たのが、数日前より、なかなか指示に従わない。
アイコンタクトをしていますが、立ったまま待っている事が多い。
何故急にそんな風になってしまったか原因がわかりません。

でも<おすわり>の指示は必要な項目。
もう1度初心に戻ってやり直しかな。
餌や玩具を使うと、しっかり出来ちゃうという事は、<おすわり>=
<いいこと>に繋がらなくなってしまったのでしょうか。
褒める事は、続けていたつもりだったのですが、何かその辺に
問題があったのかもしれません
と、これは飼い主の私の反省点かな。


image4535.gif

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。