FC2ブログ
先日の事、まだ六華の抜糸が終わってない頃に、玲夢と六華でお散歩に出掛けた日の事。朝の時間、まだ広場には誰もワンコが来ていなかったので、どうしようか迷ったけれど、折角来たのだからと、ちょっとだけ広場で遊んで行こうと、六華をリードを外した時に、ランニングをしていた老人に「そこは犬を入れちゃだめだよ!」と言われた。
そして、続いて出た言葉に、私はちょっとカツンと来てしまった。
「その広場に、ゆるいウンチをしたままにする人がいるから・・」と言われたのだ。

「エッ?」
排泄に始末は、飼い主の責任としてやるべき事。
そんな事は重々承知しています。だから、私はそんな事1度もした事はありません。(当たり前の事ですよね。)

それにも関わらずそんな風に言われたので思わず「私はそんな事はして
いませんけど・・」と言い返してしまった。
そこで言い返す事なんてなかったのに・・・と後になって思えばそうなのだが、その時は気が動転していたのか返してしまったのだ。

するとその老人「あんたはやってなくても・・・」と始まった。
「いやいや、みんな一緒くたにしないでください。」とまたまた、言い返してしまった。でも、そこでそんな事を討論しても始まらない。

私は2ワンを連れてそそくさと退散した。

でも、なんだか、気分が晴れない。
些細な事だと思う。
つまらない事だと思う。
でも、犬を飼わない人からすると、例え1人のモラルのない人がやった行為が、全て犬を飼っている人の行為に写ってしまう現実。
そんな事を言い出したらきりないけど、その広場には、猫もたくさん居る。それこそ飼い猫ではないのもやってくる所。
そのウンチが犬のか猫のかなんて、一目見てわかるはずもないのに・・そうやって決め付けられる事が、なんだか腹がたった。

広場に限らず、散歩中、ウンチが道のど真ん中に放置されたままになっているのを見かける。
これって・・犬の??猫の?
私は思う。もし飼い主と一緒に散歩する犬なら、その時一旦止まって排泄をするだろうし、その時リードが引っ張られて、飼い主だって気が付くはず。気が付いて放置するような飼い主ってそんなに居るとは思えないのだけど、これって、甘いかな。

最近は本当に犬を飼う人が増えたと思う。
その中の1人でもモラルを守らない人が居ることで、他の飼い主さんまで
そんな色眼鏡で見られてしまうこと、お互いが自覚して欲しいと思う。






remu7-4.jpg

スポンサーサイト



WHAT'S NEW?