上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--
トイレの事は、真剣に悩んでいます。あちこちの相談室等を見てみると
やはり「まだ、トイレに関して完全に覚えてない!」って事になるのかもしれません。精神的な面も多少は影響あるのかもしれませんが・・

トイレトレーの大きさは、ワイド。トイレシートをビリビリにするので、レギュラーサイズ(六華専用かな)以外は全てネット付き。
新しく購入したものは、ネットが少し上にあるので、1度おしっこしても
足にその感覚は伝わる事がないせいか、そこなら、何回かオシッコする事もあります。どちらかと言えば、やはり1度した所にはしたがらない様子。その為、量に関わらず、1度したものは交換をしています。

そして、初心に帰って「できたら、いっぱい褒める
これから始める事に・・

まず今朝、玲夢がノソノソ起きだしてきたので、ゲージに入れて、オシッコをさせ、いっぱい褒める。
ゲージから出た途端、ウンチを催す感じの仕草。急いでもう1度ゲージ内に・・暫くすると、ゲージ内のトイレシート上ウンチ
勿論、いっぱい褒めました。
ちょっときょとんとした顔をしていた玲夢ですが、これがポイント。

六華は、オシッコしたくなると、朝クンクン鳴き出すので、そこでゲージに移動、トイレシート上でおしっこたくさんしました。
いっぱい褒めました。
その後、玲夢と追いかけっこしている最中に、ウンチしたくなってしまったのか、シート以外にウンチ
これに関しては、静かに片付ける。無言、無言・・

何かをして叱るより
何かをして褒める・・・この方が、プラス作用するって事ですよね。

平日の昼間は、どうしても即褒めるができない事もありますが、極力そのようにやって行こうと思います。
地道な成果の積み重ねですよね。



スポンサーサイト
この頃ちょっと気になる事があります。
と言うのも、トイレの事。玲夢1歳2ヶ月、六華7ヶ月・・そんな2ワンですが、最近成功率が50%にダウン傾向があるんです。
休日、平日あまり差がないような気もします。
ちょっと前だと、お休みの日は比較的完璧だったトイレが、ここの所かなりダウン状態。
これって、何か精神的に不安定って所もあるのでしょうか?

トイレを覚え切れていない?って言うには、少々疑問
だって、トイレギリギリでやっていることもあるから・・
そこまで<我慢できない>って事も考えにくいような気もするし。

あともう1つ、悩みの種があります。
玲夢クンの夜中のウンチ
これって、どうにかならないものなのかな??
夜中と言うか、明け方?
または、ママが起き出した直後?
大量の排便をするんですよ。
排便自体は悪い事ではないけど、場所が問題。
量が多いから、トイレでして、その後また出るのか他の所(トイレ以外の場所)でする。
もの言わず物体があるのに、日々驚かされています。
笑われてしまいそうですが・・・我が家としては真剣に困っています
排尿の方も、夜中何度か出るみたいで、やはり一箇所では納まりきれず
、トイレ以外でもしたり・・

確かに1度排尿などをした所ではしたがらない傾向がありるので、2つはネット付きのトイレに切り替え、もう1つはネットなし・・を置こうとすると・・これが破壊の始まり!?
ビリビリにやるんですよね。
だから、結局使えない。2ワンで2箇所(ワイド版)プラス、六華の所にレギュラーサイズのが1つ。
これでも、足りないのでしょうか?

我が家はそれこそ、トイレだらけになりそうです~


日曜日・・空模様はいまいちだけど、雨は午前中は降らない!って、予報だったので、お散歩タイム!!
今日も勿論コンデジ持って・・上手く動画撮れるかな?

日曜日の朝、いつもより早めに広場に到着。
1匹ワンコが居ましたが、まだいつもの顔は見えません。
と言う事で、今朝はロングリードの登場してもらいました。
久々に登場です。普段平日の朝は、やはり時間的にゆとりがないので、ロングリードはなかなか使えず、本当に買って今朝が2回目。

玲夢用、六華用と2つのロングリードをそれぞれにつけて・・
さぁ、走っておいで~~~





とは言ったものの、こんな感じです・・
ロングリードにしたけど、最初は周辺探索!する玲夢&六華でした。

その後、リードの許容範囲ギリギリまで走り回る2ワン達でした。
30分くらい広場で思い切り走り回りました。
残念ながら、その様子はあまり上手に撮る事ができなかった為、UPする事はできません。
また、次の機会に撮影チャレンジしてみます。
今日は初夏を思わせるような朝を迎えました。
ちょっと動くと汗ばむ・・日差しも思ったよりも強くて・・
これからは、朝早いうちでないとお散歩も無理かな?
そんな日、初めて<お散歩>の様子をコンデジで動画撮影してみました。しかし、なんせ1人でお散歩、そして撮影だったので、あまり
上手く撮れませんでしたが、よかったら、見てくださいね。




今朝の空もどんよりしていたけれど、昨日よりは少し明るい感じがする。
勿論この位なら、<お散歩>決行!!
歩いている時、雲の陰から太陽が見える・・
「今日は大丈夫そう!!もう、雨は嫌だものね!」
そんな事を話しながら2ワンと公園に向かう。

いつもより少し早く自宅を出た事もあって、やはり広場には誰も居なかった。「じゃあ、少し先まで行こう!」と・・

途中ベンチで一休み・・


remu-rika6-24-1.jpg



remu-rika6-24-2.jpg



remu-rika6-24-3.jpg


ベンチで休んでいる間?色々な人が目の前を通っていくのを
目で追う玲夢&六華・・

いつも会うワンコの飼い主さんには
「あれ?ポーズ取っているの?」って・・
いやいや、そんな事はありません。





今朝は散歩中に急に降りだした雨に、少々慌てました
昨日もこんな感じの空だったから「大丈夫!」と家を出たのですが、
見上げる空は、怪しい!?「大丈夫だよね!」と心に言い聞かせならが
いつもの距離を歩いて、帰り道・・ポツポツ・・地面に雨が・・

もしや?もしや?
雨が降りだした??
そう思って、2ワン達と共に足取り早く、自宅に向かいましたが、雨は
容赦なく雨は強くなり、いつもの広場を過ぎ、道に出ると、かなり強い降りになり、2ワン達の背中も雨で濡れています。

洋服を着せている為、直接ではないにせよ、やはりじわじわと毛が濡れていくのが、なんとも可哀相~~
より一層足取り早め、自宅に・・・。

玲夢も六華も雨の日に外に出た事はあっても、実際歩かせた事は無かったからか、まさに生まれて初めての初体験!
シャンプーとは違った、身体が濡れる体験ですものね、これって・・。

普段なら、玄関前で「ただいま」をやるのですが、それもパス急いで家に中に入り、軽く身体を拭き、室内に・・

案の上、玲夢の胸の辺りはビッショリ
六華は、大丈夫でした。

身体を拭き、足元も拭き・・・漸く落着きました。
でもね、その後、2ワン達、追いかけっこで、大変。
エネルギー有り余っているのかな???


今朝はあと数分帰ってくるのが遅かったら、雨に降られていた!
そんなギリギリだった。
まさか、朝雨が降り出すとは思わなかったから、いつもの時間より、少しだけ早く家を出て、いつものお散歩コースへ向かった。

時間が少しでも違うと、他のワンコ達に会う確立はかなり落ちる。
今朝も、会ったことがあるワンコ1匹には会ったけど、他のワンコ達は
見えなかった。

ちょっと寂しいかな。
六華は、他のワンコに会いに公園に行きたい!気持ちの強い子だから。

この季節、本当に道にはミミズさんがゆっくりとした動きをして横断したりしている。こちらが、前を向いて歩いていると、鼻をクンクンさせている2ワン達、特に六華は、目ざとく見つける。

以前にも1度、ミミズさん?を加えようとして、止めさせた事があったが、ハッと気が付くと、加えそうになる事が度々ある。
その度に、「ダメ!」と言っているけど、なかなか効果がない。
それこそ、ミミズさんには申し訳ないけど、1度タバスコか何か掛けて
嫌な臭いでも経験すれば、止めるかな??


お散歩から帰ると・・・この通り~~

remu6-21.jpg

rika6-21.jpg

今日は雨
1日お家の中で過ごす2ワン達・・
家族が居るせいか、いたずらする事もなかったような気がします。
やはり<安心>そんな気持ちなのかな。

この雨で、なんとなく人間の動きもいまいち鈍かったりして。そんな中、まだ先の予定だけど、六華の避妊手術の時の為に、先日チョコ飴さんから教えていただいたと言う手術後に着せる洋服を試し縫いしてみた。
<チョコ飴さん、ありがとう!>
まずは、型紙・・胴回り、身長!?六華の採寸をして、型紙を作ってみた。最初、ちょっと小さく作りすぎて、型紙を当ててみると、合わない!?あれ??ちょっと勘違いしちゃったみたい。

再度型紙を作り直し、生地にのせ、サササッと裁断。
ミシンでダ~と縫って・・
できました。



早速、六華に着て貰いました・・・
2006-6-18.jpg

平日は殆ど会わないダックスなのですが、週末の公園では、何匹かのダックスに会うことができる。
やはり、ダックス同士?ではないけれど、同じ犬種同士で、輪になったり、クンクンと匂いをかぎあったり、同じ匂いを感じるのでしょうか。
玲夢もダックスだと、比較的逃げ腰になる事は少ない。
あるのかな?仲間意識って?

今日の出来事・・
公園で会ったワンコ。飼い主さんは、おじさん・・海外から娘さんが連れ帰ってきたワンコらしい。それはいいのだけれど、リードをつけない。「来い!」と言って、付いて来させる。
それもまぁいいのだけど・・見ているのか、見ていないのか、自分の連れているワンコがウンチをしたのに気がつかない?
こちらから、他の飼い主さんが「ウンチしているみたいですよ。」と
教えても、聞こえないのか??
結局そのまま、行ってしまった。
これって、どうなのだろうか?こういう飼い主さんが居るから、他の飼い主さんまで言われてしまう。そんな気がします。

私が住む区は、ワンコには優しくない区。ワンコ禁止の区域があちこちあるし・・こんなにワンコを飼う人が増えても、その傾向は変わらない。全く今の時代と逆こうしているように思う。
と思うのは、ワンコを飼っているから???




1歳未満だった頃の玲夢は、ママが起きれば必ず一緒に起き出して、はしゃぎ回っていましたが、1歳を過ぎ、やはり<成犬>になったのでしょうか?ママがいつもの時間(朝5時)目覚ましが鳴って起き出しても、一緒に起き出す事は、殆どなくなりました。

自分が寝たいだけ?寝てから・・・ノソノソとリビングにやってきてトイレを済ませます。
それを見計らって、寝室のワンコ用の扉は閉めると、六華が起き出すまでは、リビングでまた、眠ってしまったり、くつろいだり・・

前にも言ったかもしれませんが、六華が、ゲージやボイジャーの中に居る時は、玲夢にとって、<至福のとき>かもしれません。
決して、六華の嫌いじゃないけど・・だって、見てください。
この2ワン達を・・


remu-rika6-14-3.jpg


remu-rika6-14.jpg


remu-rika6-14-2.jpg


こんな仲良しの2ワンですが・・
六華は、突然、玲夢に向かっていたり、時には喧嘩をしかけているような態度を取ったり。
だから、おちおち寝てられないって事も多々あります。
そのせいか、六華が来てからは、玲夢が、大の字で寝ることもなくなりました。お腹を出して・・なんて、

remu6-14.jpg


其の面で、六華は寝るときは、よくお腹を出して・・まさに大の字で
眠る事が多い。そんな六華の上に玲夢が、のしかかる事は絶対と言っていいほどない事だから・・安心して眠っている!そんな感じです。


rika6-14.jpg

今朝は曇りながらも雨は降っていなかったので、お散歩に。梅雨時は、行ける時に行っておかないと、下手すると何日もお散歩ナシになってしまうからね。

いつもの時間に、いつもの公園に・・・
いつもより来ているワンコは少なかったけれど、それでも顔馴染みのワンコに会えました。

今日は大進歩した一瞬!!
玲夢の方から、りんちゃん(いつも会うワンコ)に鼻を摺り寄せてご挨拶。これって、初めてですよ。
いつもは、他のワンコの方から鼻をツンツンされて、それをジッと受け入れる玲夢だったのが、今日は自分からですからね。
りんちゃんの飼い主さんにも「慣れてきたね!」と・・
嬉しいお言葉です。

その瞬間をパチリッ・・撮りたかったけど、
あまりに突然だったので、カメラを出す間もなかったから・・・

いい傾向ですね!これって・・
やはり、玲夢だってワンコなんだものね、1匹でも多くのワンコと仲良くなって欲しい!そう思うのは、もしかしたら飼い主の勝手な思いかもしれなけど、そう思います。

六華とはいつも一緒で、色々ぶつかり合いあり、仲良しさん?ありになったけど、それではやはり世界狭いものね。
これから、少しずつ、玲夢の世界を広げていって欲しい・・そう願っています。その為にも、朝の散歩は貴重な時間。
昨日は、玲夢が我が家にやってきて1年。
記念すべき日だったんです。
昨年の6月4日に、ペットショップで何匹も居るワンコ達の中から、玲夢と運命の出会いをして、1週間後に我が家に迎え入れました。

4日の日に即、連れ帰ってもよかったのですが、我が家に連れてくる前に、部屋の中の模様替えをして、ゲージなどをセッティングしてから迎え入れたかったので、1週間ペットショップに預かってもらいました。

でも、その1週間の長かった事・・・
あんなにも1日が長く感じたことって、初めて??
そして、1週間後の土曜日午後(「お昼のご飯を食べて、少しゆっくりしてから迎えに来てください。」とペットショップの人に言われていたので)車で迎えに行きました。

やっと、やっと一緒に帰れるね!!玲夢・・


remu6-12-1.jpg



それから1年が経ちました。

2月に六華を迎え入れ、今は2ワンになりました。

これからも、ずっと一緒だよ・・

remu-rika6-12.jpg

週末、入梅した東京でしたが朝から気持ちよく晴れ上がりました。
こんな日は勿論、お散歩、お散歩足取り軽く、公園へいざ参りましょう!!

初めてのお顔のワンコ達にご挨拶・・
いつもは、玲夢や六華よりも大きなワンコ達が多いのですが、今朝は、
小型犬が多かったから、親しみやすかったのかな。
玲夢も、恐々だったけど、ご挨拶ちょっとできました。

ご挨拶を済ませ、今日は少し足を延ばして、大きな公園まで・・
雨上がりの時は、最近よくミミズが道端に歩いていたりする。


remu-rika6-10-2.jpg


rika6-10.jpg



それを目ざとく見つけて、鼻でつつく六華・・

今朝も、鼻で突いたかと思ったら、噛もうとして、その瞬間を
見つけたので、リードでキュとサイン。
キョトンとした顔した六華だった。
「ミミズは食べちゃダメ!」って言ったけど、
「どうしてママ?」って・・

rika6-10-2.jpg



「お腹壊しちゃうからよ!」って言っても
きょとんとした顔・・
ダックス特に、拾い喰い多いって聞いていたから・・気をつけないとね
東京の入梅は明日に延びたのでしょうか?
今朝はお散歩無理かと思っていけど、雨戸を開けたら、空は明るく
「これなら、お散歩は大丈夫かも!」・・
お散歩時間の頃は、空は青くなってきた。
「今日は晴れ?

公園ではいつも会うワンコ達と、一頻りご挨拶三昧!?
日によって違うけど、玲夢も、ちょっと大きめのワンコと鼻でご挨拶。
「毎日会ってるから、慣れたかな?」とそのワンコの飼い主さん。
やはり、慣れって重要かもね。

明日の予報は80%雨
明日こそ、入梅


rem6-8.jpg

 

rika6-8.jpg


寝ていたところを、またまた、起きて貰って・・・
もうすぐ<入梅>の予報が出ているので、行ける時にお散歩は行っておかないと・・そんな思いで今朝もお散歩の・・

いつもの公園に近づくと、突進していこうとする六華。
今日は誰か居るかな?」そんな思いが、あの行動に出てしまうのかな。その後ろを、歩く玲夢の足取りは、公園に入るまでとは、違っていた。「今日は誰も居ないかな?」

残念ながら、いつも会うワンコ達は、1匹も居なかった。
広場に入りたがる六華でしたが、広場には入らず、少し歩く事にしました。その道で1匹のワンコに会いましたが、その子も玲夢タイプかな。
怖がっているのが、遠くから見えました。
六華は、近づこうとしている感じでしたが、リードでコントロール。
飼い主さんに挨拶を交わし、その場を通り過ぎました。

すれ違って、暫くそのワンコを見つめる玲夢&六華でした。

公園から、もう1つの公園に続く道を歩き、Uターン。
また、広場に・・


remu6-6.jpg



rika6-6.jpg


遠くに初めて見るワンコが居ましたが・・
近づくことはなく、遠くから見ている2わんでした。


remu-rika6-6.jpg

先日萌&ラムちゃんのBlogで紹介されていた<ファーミネーター>を
我が家でも購入。漸く手元に届きました。
しかし、即遣ってみる事ができず、週末やっと試してみました。

なんせ2ワンになり、我が家は掃除をしても室内はワンコ達の毛が結構目につきます。特に、2わんでじゃれあったら最後・・
もう、<戦いの跡>って感じで・・もっさりと。

日々ブラシもしていましたが、それでも抜けるみたいですね。
「ロングは、覚悟した方がいいよ!」とは言われていましたが、これほどとは思っていませんでした。

それでも、掃除機と空気清浄機のおかげで、最初の頃よりは多少減ったように思いますが、もともとの原因になっている2ワン達の毛を何とかしない事にはねぇ~
と言う事で、プロも推薦の<ファーミネーター>を使ってみると・・


f.jpg


モッソリと!?取れました。
でも、ちょっと期待はずれ?かな。
もっとモッソリ取れるかと思っていただけに・・
と言うか、ママが不慣れなせいかな?

皮膚に強く当てちゃいけない!
ってあるから、結構神経遣ってしまったかも。


remu6-3.jpg


玲夢は、結構大人しく、されるがままにしていて・・
幼い頃は、ブラシするのも大変な騒ぎだったのが、随分変わりました。
これも、毎月のシャンプーのお陰かな。

多分、嫌な思いをして無いから、素直にさせるんだと思っています。
という事は、ペットサロンに感謝ですね。

六華の方は、普段もですが、あまり抜けない?抜けても量は非常に少なめなのです。これも毛の質によるのでしょうか。
まず、今日は本のご紹介をしたいと思います。
先日より、Blog内にご紹介していたのですが、改めましてご紹介。

私も5月に知ったばかりなのですが、たまたまお邪魔したBlogで紹介されていて、一部が掲載されていて、それを読んでもう感動しちゃって・・
早速、本を注文。先週手にする事ができました。

 どうして? 
犬を愛するすべての人へ

dousite.jpg


内容は、Blog左側に<どうして?>をクリックして頂けると、一部を掲載しています。お時間がありましたら、是非1度お読みください。
そして、よかったら、感想をお聞かせください。


今朝は普段より少しだけ早めにお散歩へ出発する事ができた。
其の分、少し長めのお散歩時間になったかな。
昨日、殆ど会わなかったお友達?ワンコ達。
今日は全員集合!と言った感じだろうか。

我が家の2ワン達が一番小さい(月齢的にも)かな。
ちょっと圧倒され気味のような気がするが・・
六華は、それでも突進していく。
玲夢も、本当に徐々に慣れて来たかな。

ワンコ達と「バイバイ!」して・・・
我が家に・・


remu-rika6-2.jpg



remu-rika6-2-2.jpg


お散歩の時、2ワンになってからと言うもの、どちらかと言えば、2ワンに引っ張られている傾向が強かった。
これって、決してよい傾向でない事は、重々承知だったけど、なかなかそれを改善する事ができなかった。

と言うのも、六華がお散歩スタート時より、歩いては座り込み、歩いては座り込みが続き、<外への恐怖!?>があるのかどうか、わかりませんが、座り込めば悲痛な叫びで訴えるように鳴くし・・・で、それをまずは改善と言う事で、リードコントロールも、その事を中心にやってきたけれど、その問題も、漸く解決されてきて、最近は、六華も一人前に、「早く行こうよ!ママ」と言う感じで、変わってきた。しかし、まだ、不安定な事もあった為、なかなかリードコントロールも難しかったけど、そろそろ大丈夫かな?と・・

今朝、あまりに引っ張り癖が付いた感じの六華のリードにサインを送ってみた。

おいおい、そんなに引っ張ってもダメだよ!」と言う感じで・・
そんな事したら、ママどこにも行かないよ!」
即立ち止まってしまう
立ち止まると、慌てたかのように、足元に走り寄ってきて
ママどうして止まっちゃうの?」と不安そうな顔。
六華が引っ張るから~」とアイコンタクトする。
それを何度か繰り返していくうちに、歩き方が変わった!

まさに即効性とでも言うような・・
引っ張ることから、リードが少し弛むような距離を置いて、歩けるようになった。とは言っても、長続きはしないけど、かなりの進歩に思う。

また引っ張れば、同じ行動を取るだから・・
だんだん学習する六華かな。

それに習ってか、玲夢にも、やはりリードコントロールでサインを送る。はしゃぎ回る玲夢に「お座り」「待て」
こんな指示語も与え、落着かせる。最初は、興奮していた玲夢もだんだん落ち着いてい来る。

やはり、まだまだ繰り返し教える事が必要だったのかもしれない。
とちょっと反省した。

もう1歳・・いや、まだ1歳・・
確実にできるようになっているワンちゃん達もいるけど、まだまだ、不確定な所がある限り、続けなきゃね。

でも、ちょっとしたサインで2ワン達が変わっていく姿は、ちょっと嬉しい

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。